【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

新井 実来

ご家族様以上の泣き虫娘

なぜ葬儀屋に?

なぜ葬儀屋に?

おばあちゃんのお葬式のときに依頼した葬儀社が、正直…なんていうか…最低だったのがきっかけです。葬儀社に勤める友人に「どの葬儀社もそんな感じだよ」と言われてカチンときて、「だったら自分が変えてやる!」と東京葬儀に就職しました。

心理テスト結果

「ポジティブ」…人をよく褒め、微笑みかけ、どんな状況でも常にポジティブな面を探します。「共感性」…人が感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができる。「社交性」…見知らぬ人と信頼関係を築くことを好む。

担当したお葬式

新井が担当したお葬式

故人様が「箱根の温泉が大好きだった」ということを聞き、その日のうちに箱根に向かいました。旅館の温泉からお湯をペットボトルに分けてもらい、そのお湯でご家族と一緒に故人様のお身体を拭きました。喜んでもらえて箱根まで行った甲斐がありました…!

新井の自慢話

新井の自慢話

初めて担当したご家族と今でも文通をしています。文章を書くのが好きなおばあちゃんで、お手紙が届くたびに季節を感じます。私も手書き作業は少なくなったけど手紙はしっかり手書きで返信しています。

お客様から新井へ

お客様から新井へ

どんな些細なことを聞いても、すぐに、熱心に返答してくださる新井さんの姿が嬉しかったです。初心を忘れることなくこれからも頑張ってください(荒川区 柄本様)

広報から見た新井

広報から見た新井

とにかく負けず嫌いで、ご家族様のために少しでも良くなるなら、猪突猛進で行動に移す。たまに働きすぎでは!?など心配しますが、すこぶるタフです。社内でも明るいムードメーカーで助かっています!

新井が考えるキャッチコピー

新井が考える東京葬儀のキャッチコピー

ちょっと言いすぎかもしれませんが数ある葬儀社の中で東京葬儀は本当に誠実だと、正直だと思います!!東京葬儀を選ばなかったとしても葬儀社選びはしっかりしてくださいね!

メッセージ

新井からメッセージ

3年目になった今でも、お葬式中に感情移入して泣いてしまうことがあります。どこよりも誰よりも全力でサポートします!!わたし以外のプランナーも本当にいいやつばかりなので話しやすいですよ!

新井に電話してみる新井に電話してみる