【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

セレモニー目黒(せれもにーめぐろ)

セレモニー目黒の外観
所在地 東京都目黒区八雲1-1-9
アクセス 東急東横線「都立大学駅」より徒歩7分
式場料金 椎の間 42名まで 72,200円
銀杏の間 42名まで 72,200円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(10台)
その他 セレモニー目黒は目黒区にある公営の斎場で、目黒区が運営している葬儀場のため、故人や喪主が目黒区民の方であれば、低料金で利用できます。
最寄りの都立大学駅駅から徒歩7分と、交通の利便性にも富んでいるため人気の斎場となっています。
また、セレモニー目黒は宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が行えます。
セレモニー目黒に火葬場はないため、火葬の際は桐ケ谷斎場(品川区)か代々幡斎場(渋谷区)へ移動して行います。
セレモニー目黒(せれもにーめぐろ)
こちらの式場でのお葬式なら、お任せください
0120-49-3096 (24時間対応)
東京葬儀のプラン
セレモニー目黒の外観

外観

式場

セレモニー目黒の控室

控室

休憩室

セレモニー目黒の施設について

「セレモニー目黒」は目黒区が運営する区営の斎場です。
故人が目黒区在住、または喪主(葬儀主催者)が目黒区在住の場合に利用できます。
区営ですので、宗旨・宗派を問わず、無宗教でも利用できます。
通夜、告別式、当日に行われる繰上げ初七日に利用できます。
一般的な法事には利用できません。小規模の家族葬から一般的な個人葬に利用するのに適しています。
緑が豊かで、おちついた環境で葬儀を行うことができます。
音響設備が整っていますので、音楽葬にもむいています。

一度に2軒の喪家の葬儀が行えます。
「42席規模の式場、30席規模の洋室、和室6畳、和室3畳」を一式として、同じフロアを二分して、両方の設備があります。
ですが、動線がかぶらないようにされていますので、十分な独立性を持って葬儀を行えます。

小規模ですが、設備はきれいでどの宗派にもかたよらないデザインのスタンダードなものです。
地下ですが、前庭が設けられ、お清め所などに使える洋室には広い窓があり、開放感のある空間になっています。

「セレモニー目黒」は宿泊が可能です。
ですが、貸布団などを別途手配する必要があります。
葬儀社に早めに相談すると良いでしょう。
6畳間と3畳間の和室が利用できます。
入浴施設などはなく、あくまでも仮眠での通夜付き添いですので、遠方であったり、体調に不安があるご高齢の方は、近隣ホテルの利用が無難です。
近隣には自由が丘駅前に「ホテルピュリッツアー自由が丘」、祐天寺駅そばに「東急ステイ目黒・祐天寺」があります。
中目黒駅からは、徒歩13分ほどですが「KKRホテル中目黒」があります。

「セレモニー目黒」は式場入り口に花輪を飾ることはできません。

「セレモニー目黒」には霊安室はありません。
火葬場はありませんので、品川区「桐ヶ谷斎場」大田区の「臨海斎場」が使われることが多いです。

セレモニー目黒の使用料について

元旦と1/2、臨時休業日は営業していません。

利用申請受付時間は、午前8:30から午後5:00までです。
医師による志望診断後の、電話受付は24時間受け付けています。
手続きは、利用申請用紙に必要事項を記載のうえ、提出で申請となります。
「死体埋葬許可証」が必要です。

利用区分は、「午前、午後、夜間、終夜」に分かれていますが、通夜・告別式の一式利用で、午前4:30から翌午後4時まで借りた場合の料金は、72,200円となります。(一式は式場、洋室、和室2室のセットです)
一式利用の場合、式場は葬儀の設営のため、利用開始時間、終了時間が1時間繰り上げられます。

区分利用の場合は、「式場」「洋室」「和室」で分けて料金がかかります。
「午前(午前8:30から昼12:00) 式場8,400円、洋室4,500円、和室1,700円です。
「午後(午後12:30から午後4:00) 式場8,400円、洋室4,500円、和室1,700円です。
「夜間(午後4:30から午後10:00) 式場13,200円、洋室7,100円、和室2,800円です。
「終夜(午後10:30から翌午前8:00) 式場11,400円、洋室6,100円、和室2,400円です。

時間利用の区分もあります。
1時間に付き、「一式4,200円」「式場のみ2,400円」「洋室のみ1,300円」「和室のみ500円」です。

使用料は、会場のみの利用料金ですので、葬儀の儀式に使う祭壇は葬儀社の担当で別途です。
遺体を搬送する車、遺族、会葬者が火葬場との間を移動するバスをチャーターする場合は、別に考える必要があります。
葬儀会社に手配について相談すると良いでしょう。

セレモニー目黒のアクセス、交通について

「セレモニー目黒」の住所は、東京都目黒区八雲1-1-9です。電話番号は03-5701-3777です。

最寄り駅は、東急東横線の「都立大学駅」です。東京メトロの日比谷線と直通で接続があります。
斎場は、都立大学駅の北口から徒歩9分です。

「セレモニー目黒」は、めぐろ区民キャンパスの施設の一部で、建物の地下1階にあります。

ターミナル駅からの乗り継ぎは、各線「東京駅」からですと、JR山手線外回りで「恵比寿駅」へ。
そこから東京メトロ日比谷線に乗り換え、「都立大学駅」で下車します。
乗車時間は合計で30分ほど、乗り換えには5分から10分見れば良いでしょう。

各線「新宿駅」からですと、JR山手線内回りで「恵比寿駅」へ。
そこから、東京メトロで「都立大学駅」下車です。
乗車時間は合計で20分程度です。
乗り換えは、やはり5分から10分見れば良いでしょう。

「都立大学駅」が便利ですが、バスも選択肢として考えられます。
「めぐろ区民キャンパス」バス停を下車停留所として利用できます。
「セレモニー目黒」まで徒歩1分です。
東急バスで、私鉄からであれば「多摩01:多摩川駅から東京医療センター」「都立01:成城学園前から都立大学駅北口」の路線が使えます。
JRからであれば「黒:07 目黒駅から鶴牧営業所」「渋34:渋谷駅から東京医療センター」「渋33:渋谷駅から多摩川駅」の路線が利用できます。

「都立大学駅北口」バス停ですと、徒歩7分程度です。
東急都営バス「黒02:目黒駅から二子玉川駅」「東98:東京駅南口から等々力駅」の路線が利用できます。

「柿の木坂交番」バス停ですと、徒歩10分です。
東急バス「恵32:恵比寿駅から用賀駅」の路線が利用できます。

車ですと、親族のみ駐車場を利用できます。喪家一軒に付き10台です。
会葬者用の駐車場はありませんので、公共交通機関を利用するのが良いでしょう。
近隣も駐車場は探しにくい立地ですから、あまり期待できません。
会葬者には駐車場がないことを伝えて置きましょう。

目黒通りからですと「都立大駅前」が目印です。
環状7号線、柿の木坂交差点から、目黒通りを環状8号線方向へ向かい「都立大駅前」交差点を右折し250m走って左側が「セレモニー目黒」です。

駒沢通りからですと「柿の木坂」が目印です。
環状7号線の駒沢陸橋下から見て、駒沢公園方向へ向かいます。
「柿の木坂」交差点を左折して、700m走って右側が「セレモニー目黒」です。

「セレモニー目黒」は地下1階にあります。「めぐろ区民キャンパス」を目印にしてください。

メリット・デメリット

メリット・目黒区の運営する公営の斎場なので、施設利用料が安く使用できます。 ・前庭が設けられ、お清め所などに使える洋室には広い窓があり、開放感のある外観内装共に綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。 ・宗旨・宗派を問わず、無宗教でも利用できます。
デメリット・火葬場併設ではないため、移動の費用(マイクロバスなど)がかかります。 ・人気のある斎場となるため、お式までの期間が長くなることがあります。