【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

舟渡斎場(ふなどさいじょう)

船戸斎場の外観の写真
所在地 東京都板橋区舟渡4-14-6
アクセス JR埼京線「浮間舟渡駅」よりタクシー5分 / 国際興業バス「舟渡小学校前」下車徒歩5分
式場料金 60名まで(板橋区民の方)82,500円 (板橋区民以外の方)132,000円
霊安室 1日8,250円(税込)
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(15台)
その他 舟渡斎場は板橋区にある斎場で、板橋区の区民斎場として指定されているため、故人や喪主が板橋区民の方であれば低料金で
利用できる葬儀場です。なお、2つある式場のうち、第一式場は板橋区民専用の式場になっています。
最寄り駅から少し遠いですが、総合斎場である戸田葬祭場がすぐ隣にあり、火葬場への移動の負担が少ないため人気の葬儀場と
なっています。舟渡斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
また、葬儀開催日には舟渡斎場と都営三田線「西台駅」を無料シャトルバスが往復しており、利便の問題を解消しています。
舟渡斎場(ふなどさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
0120-428-033(24時間対応)
お問い合わせフォーム
船戸斎場の外観の写真

外観

舟渡斎場の式場の写真

式場

待合室

ホール

舟渡斎場の施設について

「舟渡斎場」は、板橋区が運営する公営斎場です。
宗旨・宗派を問わず、いずれの宗教を信仰していても利用できます。
無宗教でも利用できます。
個人の一般葬から、密葬、社葬などひろい要望に対応できます。

板橋区では唯一の区営斎場で、故人か喪主(祭祀主催者)が板橋区民の場合も、板橋区民以外の場合も利用できます。
申し込みは板橋区民が優先されます。生活保護者の場合、福祉葬の適応が可能です。

式場はふたつあり、第一斎場は、板橋区民のみ利用ができます。
第二斎場は、板橋区民以外も、予約があいていれば受け付けます。

エントランスロビーは広く、利用しやすくなっています。
受付を室内で行うことができますので、ご遺族や受付係の方、会葬者の負担が軽減されます。
希望があれば屋外テントの設置もできます。
ロビーに飲料の自動販売機が設置されています。

式場は1階で60席のスペースです。
2階に洋室があり、お清め所として使えます。
44席まで設置できます。
家族控室は6畳です。
「船渡斎場」は宿泊が可能ですが、寝具は葬儀社に手配について相談すると良いでしょう。

式師(神官や僧侶)控室も2階で、3畳の広さです。
給湯室には大型冷蔵庫と食器の用意があります。

ほか、障がい者用トイレの設置があり、エレベーターで2階にあがることができます。

遺体安置室はありません。
屋外に、5基まで花輪の設置ができます。
祭壇周りの生花は10基から30基くらいが適切な広さです。

「船渡斎場」自体に火葬施設はありません。
隣接する「戸田火葬場」が利用できます。
ほぼとなりですので、移動の手間が大いに軽減されるメリットがあります。
足元に不安がなければ歩いても差し支えないでしょう。
ご遺体の運搬のために霊柩車はいりますが、状況によってはマイクロバスなどの費用を削減できることもあります。

通夜から葬儀、火葬までを少ない移動で行える立地の施設です。
交通の便はよくはないですが、到着後が楽ですので、検討の余地は十分にあります。
板橋区民にはポピュラーで親しまれている斎場です。

駅から距離がありますので、斎場に向かう前に、子供連れの場合の軽食やコンビニエンスストアで買いたいものがあれば、調達しておくことをおすすめします。

舟渡斎場の使用料について

「船渡斎場」の利用は、式場一式(式場と2階の洋室セットで扱います)を、16:30から翌15:30を利用時間としています。
料金に関しては、板橋区民の場合と区民ではない場合で違います。

板橋区民は、82,500円です。
板橋区民以外は、132,000円です。
生活保護を受けている方が利用する場合は、利用料は無料となります。

あくまでも「斎場自体の利用料」で、祭壇や葬儀の式自体に使う備品は、葬儀社の担当であり、別途かかることは留意する必要があります。

申し込みは、基本的には葬儀社からの手配になりますから、依頼した葬儀社に「船渡斎場」を使いたいということで相談をすると良いでしょう。
必要書類の調達タイミングなども、葬儀社にスケジュールを聞きましょう。

料金の精算は、利用日の開始時間までに、斎場の窓口で現金払いをします。
領収書は、祭祀主催者(利用者)あてに発行されます。

シャトルバスとは別に、ご遺族、親族向けに有料の送迎バスを利用できます。
「通夜と葬儀こみでの運用」で、15,750円です。
2つの喪家で1台をやりくりして使いますので、いくらかの待ち時間が発生することもあります。

メリット・デメリット

メリット・公営式場の為、リーズナブルな金額で式を執り行えます。 ・民営の火葬場(戸田葬祭場)が駐車場を挟んだ所に併設していますので、火葬所へ移動の負担が大幅に削減できます。 ・無料の送迎バスを運行しています。公共交通機関で来られる方でも、ご負担が少なく来ていただけます。
デメリット・火葬所が併設されている式場と同じような環境の上、無料の送迎バスもある為、とても人気があり、お式までお待ちいただくことが多いです。