【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

桐ケ谷斎場(きりがやさいじょう)

桐ケ谷斎場の外観の写真
所在地 東京都品川区西五反田5-32-20
アクセス 東急目黒線「不動前駅」より徒歩5分
式場料金 雲 160名まで 972,000円
鶴 80名まで 432,000円
雪 40名まで 243,540円
火葬料金 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(94台)
その他 桐ケ谷斎場は品川区にある民営の斎場で、式場数6、火葬炉数12を備える東京都内有数の斎場です。
桐ケ谷斎場の歴史は古く、徳川家光の時代に当地に荼毘所を移したのが始まりといわれています。
桐ケ谷斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、品川区民の方はもとより近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りの不動前駅から徒歩5分と、交通の便の良さも特徴です。
桐ケ谷斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
桐ケ谷斎場(きりがやさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
0120-428-033(24時間対応)
お問い合わせフォーム
桐ケ谷斎場の外観の写真

外観

祭壇

桐ケ谷斎場の待合室

休憩室

桐ケ谷斎場の待合室の写真

待合室

桐ケ谷斎場の概要

まず、桐ケ谷斎場の概要についてご紹介します。
所在地:東京都品川区西五反田5-32-20
TEL:03-3491-02131
フリーダイヤル:0120-85-1194

最寄駅はJR山手線および都営浅草線の五反田駅、もしくは東急目黒線の不動前駅です。
不動前駅からは徒歩7分という好立地です。
足腰に不安がある方でも無理なく歩ける距離ではないでしょうか。
五反田駅からはバスかタクシーとなりますが、山手線の駅が最寄なのは便利ですね。
駐車場も90台分用意されていますが、混み合う可能性もあるそうです。

桐ケ谷斎場の内部ですが、地下一階、地上二階建ての建物に火葬炉が12基、葬儀場が6式場、待合室が12室設置されています。
各葬儀場は間仕切りを外すことができ、大規模な葬儀にも対応できるようになっています。
火葬場が併設されていますので、通夜から葬儀告別式、火葬までをすべて同じ施設内で行うことができます。
霊柩車やハイヤーなどの手配が不要なので、経済的です。
故人も移動する必要がなく、ゆっくりとできるのではないでしょうか。

また、桐ケ谷斎場には霊安室もあります。
家の事情などで自宅での安置ができない場合は、病院などから直接葬儀場に搬送し保棺してもらうことができます。
保棺中、8:30~10:00および16:00~19:00の間であれば面会も可能です。

なお、桐ケ谷斎場は誰でも利用できます。
居住地域や宗教などによる制限は一切ありません。
葬儀スタイルも、家族葬、一般葬、大規模葬や、火葬式など形式にかかわらず対応してくれます。
ただ一点、音響設備が使用できないため、音楽祭は行えません。
また、利用するにあたっての会員登録なども、まったく必要ありません。

桐ケ谷斎場での葬儀の流れ

桐ケ谷斎場での葬儀の流れについて説明します。

病院で逝去なさった場合、夜間でも搬送する必要があります。
葬儀社のフリーダイヤルで24時間365日受付をしていますので、連絡し寝台車で迎えに来てもらいます。
自宅に搬送してもらうか、それが難しいようでしたら直接斎場の霊安室に搬送してもらえます。

その後斎場の霊安室に安置した後、葬式の打ち合わせとなります。
遺族の希望を最優先し、最適なプランを提案してくれるそうです。
この時点で葬儀の日程が決まり、見積書が作成されます。
不明な点があるようでしたら、この時に質問しましょう。

通夜から火葬までは、斎場内ですべて行えます。
通夜では、開始前に最後の打ち合わせを行います。
その後は、受付係を手配する他は全て斎場にお任せすることができます。
閉会ののち、お寺や会葬者へごあいさつをしお清めをした後解散となります。
1~2名程度であれば、通夜の晩に限り斎場に宿泊することも可能です。

告別式でも、通夜同様、受付以外は斎場が取り仕切ってくれます。
出棺時に喪主からのあいさつがありますが、希望すれば例文を用意してもらえます。
出棺ののち、火葬炉前で最後の焼香をし、お別れとなります。

火葬、収骨後は繰り上げ初七日法要を行い、精進落しへと移行します。
精進落しでは、会食前に献杯のあいさつを行います。
なお、お寺の都合で法要を葬儀式に繰り入れる場合もあり、その場合は収骨後にすぐ精進落しとなります。

桐ケ谷斎場の葬儀プランについて

ちなみに、これらはあくまで基本プランです。
相談時に、希望内容や葬儀の規模に合わせて見積もりが作成されます。
料理や返礼品などの項目は変動が生じる可能性もありますが、それも、あくまで喪家の承諾を得てからの追加手配となります。
ですので、請求時に思いもかけなかったような新たな追加費用が生じることはありません。
ただし、飲み物代、供花、寸志、お布施は喪家により金額が異なってくるため、実費となります。

桐ケ谷斎場について、よくあるご質問

桐ケ谷斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

桐ケ谷斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

桐ケ谷斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。