【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

松戸市斎場(まつどしさいじょう)

松戸市斎場の外観
所在地 千葉県松戸市串崎新田63-1
アクセス 新京成電鉄「八柱駅」・JR武蔵野線「新八柱駅」よりタクシーで7分
式場料金 第一式場 50名まで(組織市内の方)23,700円 (組織市外の方)47,400円
第二式場 100名まで(組織市内の方)43,200円 (組織市外の方)86,400円
火葬料金 (組織市内の方)3,000円 (組織市外の方)50,000円
安置室料金 1回あたり(組織市内の方)6,500円 (組織市外の方)13,000円
駐車場 あり(60台)
その他 松戸市斎場は松戸市にある公営の斎場で、式場数2、火葬炉数10を備える千葉県内有数の斎場です。
松戸市が運営しているため、故人や喪主が松戸市内の方であれば、低料金で利用できる葬儀場です。
最寄りの八柱駅から離れていますのでタクシーのご利用をおすすめしていますが、駐車可能スペースが60台まであります。
式場数を増築し、平成18年4月にリニューアルした松戸市斎場は、半地下になっている第一式場と2階の第二式場の二つの式場を有しています。
また、それぞれの式場へ向かい際の階段などにはスロープが付けられており、バリアフリーにも配慮された便利な葬儀場です。
敷地の広さや使いやすさに優れており、ご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があります。
また、総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
松戸市斎場(まつどしさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
0120-428-033(24時間対応)
お問い合わせフォーム
松戸市斎場の外観

松戸市斎場のホール

式場

松戸市斎場の控室

控室

松戸市斎場と北山市民会館について

松戸市斎場は、どなたでも利用することのできる火葬場併設の公営斎場です。
ただし、お亡くなりになった方もしくは申請者の方が松戸市に住民登録されていた場合は市民料金が適用となり、リーズナブルな価格で各施設等を利用することができます。

松戸市斎場には火葬場と式場、遺体安置室がありますが、火葬待合室やお清め所として利用する和室は、渡り廊下でつながっている北山市民会館行うことになります。
式場は2階に50名程度収容可能な第1式場、1階に100名程度収容可能な第2式場があるため、小規模な家族葬から大規模な一般葬まで対応可能です。

北山市民会館には大和室(定員80名)、第1~第4和室(それぞれ定員30~35名)があり、こちらをお清め所として利用することになります。
また、松戸市で手配できる霊柩車は官型が3台あり、自宅や民間式場等から斎場に棺を搬送する際に利用することができます。

それぞれの施設等の申し込み方法についてですが、火葬および霊柩車の利用に関しては松戸市役所市民課もしくは各支所の窓口で24時間行っており、式場および遺体安置室の利用に関しては直接松戸市斎場8時30分から21時まで、友引の日は17時まで行っています。
また、斎場を利用される方は北山市民会館にある1室35人収容可能な和室、4室を無料で利用することができます。
施設の利用時間は9時から21時、休館日は友引の日および1月1日から1月3日となっています。

松戸市斎場の施設利用詳細について

火葬炉は10基あり、火葬開始時間は9時、10時30分、12時、14時、15時30分となっています。
火葬料金は15歳以上1体の場合、市民料金は3,000円、市民以外は50,000円、15歳未満1体の場合、市民料金は1,600円、市民以外は25,000円です。

また、式場を利用する場合の火葬開始時間は原則として12時となっており、12時以降の火葬の場合、式場の利用は不可となります。
空冷ロストル式、灯油使用となっています。

遺体安置室は、斎場に棺を搬送してから火葬までの時間がある場合、利用することができます。
搬入時間は8時30分~21時までで、友引の日の前日は17時までとなっています。
午前9時から翌日午前9時までを1回とし、その1回あたりの料金は市民の場合6,500円、市民以外の場合は13,000円です。
安置室内でのお参りや面会などは、葬儀社立会いのもとのみ可能です。

また、葬儀はせずに火葬だけで済ます場合、こちらの遺体安置室で最後のお別れを行うこともできます。
式場利用料金ですが、第1式場の市民料金は23,700円、市民以外は47,400円、第2式場は市民料金43,200円、市民以外は86,400円となっており、14時から翌日13時までの利用時間となっています。
また、出棺時間の制限があり、第1式場利用の場合は10時30分、第2式場利用の場合は12時と決まっており、13時には完全撤収となっています。

北山市民会館や宿泊、アクセスについて

斎場と併設されている北山市民会館ですが、地域の集会や法事などにも利用できます。
火葬や葬儀の際、火葬待合室やお清め所として利用できる北山市民会館の利用料金ですが、それぞれ定員30~35名の第1~第4和室は、9時~17時の間の1時間当たりの市民料金は210円、市民以外は420円、17時~21時の間の1時間当たりの市民料金は270円、市民以外は540円です。

定員80名の大和室は、9時~17時の間の1時間あたりの市民料金は430円、市民以外は860円、17時~21時の間の1時間あたりの市民料金は540円、市民以外は1,080円となっています。
通夜の際の宿泊も可能となっており、第1式場の控室は6畳と7,5畳の2室あり7名程度、第2式場の控室は12畳、9畳、6畳の3室あり14名程度となっています。
しかし、特に宿泊者数の制限はなされていません。

また、シャワーの設備はありますがアメニティ類や寝具はないため、各自で用意する必要があります。
駐車場は敷地内に30台ほど、敷地外に40台ほどのスペースがありますが、自家用車での来場はできるだけ遠慮いただきたいとのことです。

斎場最寄り駅は北総開発鉄道「松飛台駅」で、斎場までは徒歩20分の距離です。
他に新京成電鉄「八柱駅」またはJR武蔵野線「新八柱駅」からは徒歩30分です。
新京成電鉄「五香駅」からはバスが出ており、斎場最寄りのバス停からは徒歩10分となっています。

松戸市斎場について、よくあるご質問

松戸市斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

松戸市斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

利用可能です。また、故人様か喪主様が松戸市の住民の場合は市民料金が適用になり、お安くお使いいただけます。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場併設の式場なのでハイヤー・バス等の車両費が抑えられます。  ・通夜・告別式・火葬までを1カ所で行えるので全体の時間も短く、体力的な負担も少なく済みます。  ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。
デメリット・火葬所併設で利便性が高く人気の斎場な為、お式までの期間が長くなることがあります。 ・各式場の出棺時間が決められているため、式の時間が早朝になる可能性があります。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。