【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

青梅市民斎場(おうめしみんさいじょう)

青梅市民斎場の外観
所在地 東京都青梅市長淵5-698-2
アクセス JR青梅線「青梅駅」よりタクシー10分
式場料金 第1式場 122名まで 100,000円
第2式場 96名まで 80,000円
第3式場 80名まで 60,000円
火葬料金 (青梅市民の方)無料 (青梅市民外の方)80,000円
安置室料金 24時間あたり 2,000円
駐車場 あり(70台)
その他 青梅市民斎場は青梅市にある公営の斎場で、式場数3、火葬炉数12を備える東京多摩地区で有数の斎場です。
最寄りの青梅駅から少し距離があるため、車やタクシーの利用をおすすめしています。
青梅市民斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として青梅市が運営しているため、故人や喪主が青梅市民の方であれば比較的安い料金で利用できる葬儀場です。
また、大小3つの式場があるため、家族葬から大型の葬儀まで規模に応じて利用方法を選ぶことができる斎場です。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担が少ないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
青梅市民斎場(おうめしみんさいじょう)
こちらの式場でのお葬式なら、お任せください
0120-49-3096 (24時間対応)
東京葬儀のプラン
青梅市民斎場の外観

外観

ロビー

ロビー②

入口

【緊急事態宣言に伴う対策について】

対応策は今後の政府方針も踏まえ、適宜、状況により変更する場合がございます。

【式場について】
・ワンデー(1日葬)を推奨いたします。
・ご来場は少人数(10人程度)でお願いします。
・式場内の椅子の配置は適切な距離の保持をお願いします。
・式場の通気、換気にご協力ください。

【火葬について】
・ご来場は少人数(10人程度)でお願いいたします。
・状況に応じてフェイスガードを着用させていただくことがあります。

【保棺(霊安室)について】
・通常通りお預かりいたしますが、ご面会は自粛をお願いします。

【その他】
・感染拡大防止のため、スタッフは最少人数で対応いたします。

ご理解ご協力をお願いいたします。

青梅市民斎場は、青梅市随一の火葬場を併設した公営の葬儀式場です。
最大のメリットとして、火葬場を併設しているため、葬儀場から火葬場までの移動時間が少ない点や、移動に必要な霊柩車やマイクロバスなどの手配が不要な点を挙げることができます。

高齢化が進む現代において、少しの移動でも負担になるという参列者の方が増加していることから、参列者の方にも負担の少ない御葬儀が可能となっています。
これにより、多くのご遺族様がお持ちである、故人と信仰のあった出来るだけ多くの方々に参列していただきたいという想いに応えることができます。

なお、青梅市民斎場は、葬儀会場の確保等にお困りの市民のために建設された葬儀式専用の施設のため、式場を使用するのは青梅市民もしくは2等親以内の親族が行う方が主な利用者となっています。
仏式・神式・キリスト式に対応できる祭壇を常設していることから、信仰する宗教に関わらず故人とのお別れの式を執り行うことができます。
施設内には、3つの式場と遺族室、僧侶等控え室、会席室、湯かん室、霊安室、更衣室、シャワー室と、お通夜・告別式から火葬まで執り行うことが可能となっています。

70台の駐車場スペースを設けているため、お車での参列がしやすい点も魅力と言えます。
公共交通機関を利用される際は、
・JR青梅線「青梅駅下車」の上、タクシーにて10分 
・「河辺駅」南口よりバス千ヶ瀬経由「明星大学」行き「明星大学」入口下車 徒歩5分
をご利用下さい。

青梅市民斎場のご利用方法について

まず、青梅市民斎場のご利用方法として予約が必要となります。
お電話または直接来場にてご予約が可能です。
なお、ご予約は24時間承っているので、急な不幸にも対応することが可能です。

お申込には、埋火葬許可証と使用料が必要となります。
死亡した方が市民以外の方の場合は、喪主が市民であり、死亡した方からみて2等親以内の遺族であることの証明が必要となります。
式場の使用料金は収容人数によって異なり、60,000円~100,000円です。
火葬場は青梅市民の方であれば0円、市民外の方は80,000円で行うことができるので費用面の心配も不要と言えます。
       
使用する葬儀会社によって料金は異なりますが、一般的に直葬・火葬のみであれば\200,000円程で執り行うことができます。
青梅市民斎場では、家族葬から団体葬や社葬も行うことができることからも、規模の大きさがお分かりいただけるのではないでしょうか。

お通夜や告別式は、葬儀会社はもとより使用する仏具やスタッフの人数、花祭壇等によって料金が大幅に異なります。
ですが、お別れは急に訪れることが多いことから、残されたご遺族様は多くのことを早急に決断することが求められます。

そのような時に、信頼できる、親身になって動いてくれる、かつ費用が明瞭に示されている葬儀会社を選択することで、故人とのより良いお別れの儀式とすることができると言えるのではないでしょうか。
併せて「その地域らしい」スタイルで、悲しみにくれるご遺族様に負担がかからない式場スタッフの対応であることも重要です。

青梅市民斎場を利用するメリット

日本全国にある火葬場・斎場の多くは公営が基本となっています。
その中でも青梅市民斎場は、設備が充実しておりスムーズにお通夜や告別式の準備ができるといった口コミが多くみられます。

公営ということで、設備や外観が期待できないのでは?といった心配をされる方もいらっしゃいますが、実際には周りを緑に囲まれており、環境・外観も良いため故人とのお別れの場としては最適と言えるのではないでしょうか。

高齢化が進み、ご参列者様もご高齢の方が増加しています。
そういった点でもバリアフリーの対応可能な青梅市民斎場は多くの方にご参列頂けると言えます。

日本の中心であり最先端である東京は、葬儀においても例外ではありません。
例えば、今ではよく耳にする「繰り上げ初七日」や「家族葬」は、東京から全国に広がった形式だということをご存じでしょうか。
形にとらわれず、自分たちらしく故人を見送りたいというご要望が増加しているのです。
家族葬や小規模な御葬儀でも、祭壇や棺・骨壺、御葬儀式の進行といった細かなところまでこだわって執り行われたお別れの儀式では、遺族間で故人を想い合うことができるのではないでしょうか。

多くの故人との別れに立ち会った経験があるスタッフ、葬儀場での御葬儀であれば、お別れに関わる細かなご要望に沿い、ご家族の気持ちに寄り添うことができると言えます。
故人にとって人生最後の儀式を「どのような環境」で「どういった形」で行うかを重視する…これからの時代の流れがご葬儀にも現れています。

青梅市民斎場について、よくあるご質問

青梅市民斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

青梅市民斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

式場の利用はできませんが、火葬場の利用可能は可能です。
また、喪主様か故人様が青梅市民の場合は、火葬料金が無料になります。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場を併設しているため、葬儀場から火葬場までの移動時間が少ない点や、移動に必要な霊柩車やマイクロバスなどの手配が不要な点を挙げることができます。 ・故人や喪主が青梅市民の方であれば比較的安い料金で利用できる葬儀場です。 ・大小3つの式場があるため、家族葬から大型の葬儀まで利用できる斎場です。
デメリット・火葬所併設で利便性が高く人気の斎場な為、お式までの期間が長くなること があります。 ・最寄りの青梅駅から少し距離があるため、車やタクシーの利用をおすすめしています。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。