【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

メディア情報

テレビ・雑誌・海外新聞など各種メディアに取り上げられました

「The New York Times」 ピューリッツァー賞を受賞したアメリカのビデオジャーナリスト・ベン C. ソロモン氏が自らカメラを回し、東京葬儀を通じて「日本のお葬式」を取材されました。

テレビ

テレビ東京「よじごじDays」

テレビ東京2018年3月20日(火)15時40分~放送「よじごじDays」に解説コメンテーターとして東京葬儀プランナー古橋が出演しました。

生活に根ざした、いま知りたい“お得な情報”やうわさの人気スポット、献立に役立つ食材や料理を紹介する「よじごじDays」

今回の特集は「お葬式失敗あるあるとその対処法」
わかっているつもりでも、やってしまう失敗や今さら人に聞けないマナーの解説者として東京葬儀プランナーの古橋が出演しました。

テレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」

テレビ朝日2017年11月16日(木)夜7時~放送の「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」に監修・解説出演しました。

くりぃむしちゅーさんがMCを務める人気番組「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」大アンケート調査でわかる日本人の3割しか知らないことを自慢する番組内で「悪徳葬儀社を見分けるには!?」という特集がありました。

東京葬儀プランナー古橋は、またも解説者として出演。
台本を読むだけではなく、意見を取り入れていただいたりと、とても貴重な体験となりました。

テレビ東京「L4 YOU!」

テレビ東京2016年2月2日(金)16時~放送の新しい生活情報番組「L4YOU!」の撮影協力をしました。

「L4YOU!」といえば、毎日の献立に役立つお手軽絶品レシピや気になる美容&健康特集、ぶらりと行きたくなる街の情報など様々な「ためになる!」情報を発信している番組。

その番組内で今回は「寒くなってきたこの時期に、お葬式に参列するときのマナー」を紹介。

風邪をひいてお葬式に参列した際、お焼香時にマスクを外した方がいいのか。
など冬のお葬式に関するマナーを専門家監修のもとクイズ形式でお伝えするコーナー。
知ってそうで知らない〝冬の″葬儀マナー。
撮影スタッフさんからも「へぇー」「知らなかった!」などの声がきこえました。

ドラマ・映画

ロート製薬 期間限定Webドラマ「母の愛」

ロート製薬のホームページ上で公開される期間限定Webドラマ「母の愛」の撮影協力をしました。
夫と、二人の娘を残して亡くなってしまった母。
生前の
夫に対しての妻としての愛情。
娘に対しての母としての愛情。
そして、亡くなった後の夫、娘の気持ちの変化を描いた感動の作品です。

撮影当日は、東京葬儀プランナーも朝早くから現場入りし、会場設営と俳優さんへの技術指導等、撮影協力をさせていただきました。

映画「ご愁傷様」

いま注目を集める新進気鋭の映画監督、今橋 貴さん監督作品「ご愁傷様」の撮影協力をしました。

【あらすじ】
ある高校の教師が急死する。教師の葬儀に異なる世代の教え子たちが一斉に集う。
教え子たちは教師との思い出について語り合うが、各々の記憶が食い違い、激しい議論が巻き起こる。

東京葬儀チームも祭壇の設置やお坊さん役の俳優さんへの技術指導などたくさんお手伝いさせていただきました。

横浜シネマ・ジャック&ベティにて公開です。

雑誌

東洋経済

週刊東洋経済に東京葬儀の社会貢献活動が取材され、掲載された記事

週刊「東洋経済」(6月28日号)
「終活」という切り口でBUSINESS WAVEのコーナーで特集を組んでいただきました。
記事の中心は「葬儀することが子供の未来を切り開く。想いをつなぎ、命をつなぐ」というキャッチコピーからわかるように「社会貢献活動」です。

カンボジアに建設された小学校の前で、これから学校に通う子供たちが弾ける笑顔で手を空に上げる写真が使用されました。

「人間は100%死を迎えるわけです。だとしたら、死をまた新しい何かに引き継ぐようにして、命のつなげられないかと考えています」と語らせていただきました。

少し照れくさかったですが、毎週読んでいる雑誌に当社が載って嬉しかったです。

新聞

The New York Times

インタビューを受けるベンCソロモンさんの画像

「The New York Times」 ピューリッツァー賞を受賞したアメリカのビデオジャーナリスト・ベン C. ソロモン氏が自らカメラを回し、東京葬儀を通じて「日本のお葬式」を取材されました。

3日間によるドキュメンタリー撮影はとても新鮮でした。
構えることなく、いつも通りお葬式を進行できました。
本当を言うと…ジャーナリズムのすごい賞をとっている人なので少し緊張しました。