【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

「桃太郎、鬼にリベンジされる」の巻

ある日・・・



玉手箱で年老いた浦島太郎が
亡くなった


浦島は身寄りがなかったため


喪主になったのは・・・



【桃太郎】


さっそく
桃太郎はインターネットで
葬儀社探しを始めました



すると

家族葬が498,000円ぽっきりで

「追加料金なし」
「明朗会計」

という葬儀社を見つけました





そして何を疑うことなく


お葬式も終わりました


「桃太郎」ではないけど… 絵本のようなパンフレット、無料だからもらってみる「桃太郎」ではないけど… 絵本のようなパンフレット、無料だからもらってみる


トラブルはお葬式でした…

信じられないものが
桃太郎のもとに届いたのです

そう・・・
見積りとは全然ちがう

「高額な請求書」です



なんとビックリ!

498,000円のハズが・・・

1,580,000円!?







桃太郎は

もう1つのツッコミどころを

見つけました




はい
どーーーーーーーーーーん
食事などの「おもてなし費用」
控室や式場の「施設利用料」
お坊さんへの「お布施など」




桃太郎にならないように…見積りドクターに見てもらう桃太郎にならないように…見積りドクターに見てもらう