【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

お葬式ライブラリ

【保存版】「一日葬」とは?一日葬を選ぶ前に知っておくポイント

近年、都市部を中心に葬儀の小規模化が進んでいます。 「一日葬」という言葉をインターネット上で見かけることも多くなりましたね。 さて皆さんは、「一日葬」と聞いてどのようなお葬式をイメージされるでしょうか。 「一日ということ 続きを読む >

葬儀屋さんをやってて思ったこと2

前回は、宮崎様のケースを元に、事前相談のメリット中心に書いてみました。 お葬式を考えることは、生きている人に対して失礼だ!と言われる方はいます。 もちろん、その方のおっしゃることも理解できます。 ただ、前に書いたとおり、 続きを読む >

「葬儀屋さんじゃないふりをして!」から始まった一日葬

「葬儀屋さんじゃないふりをしてくれませんか?」 そんな言葉から始まったあるお葬式の話しを書きます。 ある秋の夜、21時頃に鳴った電話に出ると、コソコソと話すご年配の女性・梶原芳美さんでした。 旦那様の義春さんは、自宅療養 続きを読む >

「一日葬」のデメリットをメリットに変える裏技

みなさまはもしものとき、どんな形式のお葬式をお考えになるでしょうか。 火葬式、家族葬、一日葬、一般葬…。 今回は、最近「家族葬」に次いで選ばれている「一日葬」を選んだ際のデメリットについて実際にお手伝いさせていただいたご 続きを読む >

【実録】葬祭プランナーが語るお葬式日記 一日葬編 ⑧

「以前からご連絡させていただいていた春日です。実際にお会いして詳しくお話を伺いたいのですが・・・」 約1ヶ月前から相談をいただいていた、春日さんから対面相談ご依頼の連絡がありました。 数日後、春日さんの自宅へ訪問し、具体 続きを読む >

一日葬の魅力を全面に押し出してみた結果、、、

色んな一日葬の思い出を記事にしてきましたが、今回ご紹介するご家族もひときわ心に残っています。 一日葬のメリットが活かされたお葬式となりました。 一日葬をご検討中の方は、ぜひご参考にしてみてください。 五味家様の一日葬①  続きを読む >

葬儀屋さんをやってて思ったこと

皆さんは、仕事に対してどんなことを感じていますか。 「生活のため」「お金のため」「やりがいがある」など理由は様々あると思います。 今回は、自分がお葬式を仕事にして良かったと同時にまだまだやれることが多いなと感じた出来事を 続きを読む >

【疑問】最近増えてる無宗教で一日葬ってどんなことするの?

最近、「一日葬ってできますか?」というお問合せが増えてきました。 これも社会に一日葬が認知されてきた証拠なのでしょう。 今までのお葬式は、夜におこなう「通夜」と火葬日におこなう「告別式」の2日間が主流でした。 参加される 続きを読む >

いまさら聞けない!? 通夜、葬儀、告別式の違い

お葬式には「通夜」、「葬儀」、「告別式」と色々な呼び方があります。 それぞれ違う意味なのか、それとも同じ意味なのか知らない方は多くいらっしゃいます。 これらは一部地域の呼び方というものでは無く一般的な呼び方であり、意味が 続きを読む >

葬儀にまつわるお金のハナシ「宗教者へのお礼」

お葬式は、実に多くのお金がかかります。 大切な家族が亡くなるという出来事は、どんな精神状態になるか未知数です。 ほんの数十年前では、事前にお葬式のことを考えるのは、不謹慎だといわれていました。 最近では、事前に葬儀社に問 続きを読む >

あの人らしいお葬式~自分で戒名つけました!~

昔ながらの風習を守っておこなうお葬式は少なくなり最近のお葬式は自由な形式が多くなってきました。 その変化は故人らしい、オリジナリティが溢れるお葬式が好まれる時代となったと言えます。 その中でも今回は「戒名」にフォーカスし 続きを読む >

知らないひとも意外と多い!? 葬儀の慣習「心づけ」とは

お葬式を含め、冠婚葬祭には、普段の生活で使わない慣習が残っています。 今回、紹介する「心づけ」も、その一つです。 お葬式は、結婚式のように、事前に開催日が決まっているものではありません。 普段から、慣習やマナーを知って、 続きを読む >

お坊さんを知ろう!

お葬式には、多くの人が関わります。 見送られる人(故人)、その家族、親戚、参列者、お坊さん、葬儀社など、、、 その中でも、今回は重要人物の一人「お坊さん」について知ってもらいたいことをまとめてみました。 「先祖代々の付き 続きを読む >

葬儀社が、迎えに来るまでにできること

非日常な「お葬式」。 今回は、お葬式にまつわる「亡くなった直後」の対応と心構えに注目してまとめてみました。 「何事も一(はじめ)が肝心」といいますが、これはお葬式の一(はじめ)です。 知って損はないですよ。 流れを知ろう 続きを読む >

【お葬式の得する知識】エンバーミングってなに?

あなたはエンバーミングという言葉を耳にしたことがありますか? あまり耳なじみのない言葉ではないでしょうか。 エンバーミングとは亡くなった方のお身体の、状態変化を防止する為の1つの方法です。 処置の方法はお身体の血液を抜き 続きを読む >

喪主必見!葬儀の重要ポイント「宗教」を知っておこう。

大切な家族との最後の別れの儀式、「お葬式」。 多くの人が集まり、皆で悲しみを分け合い、癒していく、そんなお葬式の形が一般的でした。 今、時代は進み、家族や近しい友人のみでなくなった方を見送る形へと、お葬式の価値観が大きく 続きを読む >

東京のお葬式事情 ~風習・しきたり~

お葬式は、地域の風習、しきたりが色濃く反映されることが多くあります。 今回は、東京でのお葬式にスポットを当てて紹介したいと思います。 何も知らないままおこなうお葬式と、予備知識をもっておこなうお葬式では、満足感と気持ちの 続きを読む >

知ってて損ナシ!! 女性が喪主になった時の注意点 打ち合わせ編

喪主を務めるかたというのは、一般的に亡くなったかた(以下、故人)の一番関係性の濃いかたがおこないます。 統計的にも、男性より女性の方が長命ですので、旦那様の喪主を務める可能性は十分にあります。 今回は、女性のかたが喪主を 続きを読む >

女性が支えるお葬式 ~葬儀社との打ち合わせ編~

近年のお葬式事情の中で、最も大きく変化しているのが考え方と形式です。 親しい間柄の方だけでお葬式を行う「家族葬」が主流になり、宗教的な部分を省略した「無宗教葬」なども人気を博しています。 お葬式に用いられる祭壇も、伝統的 続きを読む >

女性が支えるお葬式 ~葬儀社への問い合わせ編~

現代において、お葬式について考え方は多様化しています。 昔ながらの格式を重視した厳格なお葬式を行う場合や、故人の人柄を表すような個性的なお葬式など様々です。 そんな中、喪主を務める方もしくは喪主を支える家族の存在は極めて 続きを読む >