【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

お葬式ライブラリ

お葬式の準備② 打ち合わせの際の注意点

お葬式では、短い期間で決めることがたくさんあります。 急なことで頭が回らない、という方もいるかもしれませんが、大切なことなので葬儀社のスタッフの話をしっかりと聞いて打ち合わせをしていきましょう。 ここでは、葬儀社との打ち 続きを読む >

お葬式の準備① お葬式での役割編

お葬式では様々な役割がありますが、特に喪主が一番大変です。 ですので、喪主の負担を減らすため、それぞれの役割が分かれています。 ここでは、お葬式での様々な役割分担について紹介します。 お葬式での役割 どの係の担当になって 続きを読む >

病院でのご臨終・死亡宣告から遺体の安置までの流れ

現代は、8割以上の方が病院で亡くなる時代だといわれています。 病院で亡くなった場合、ご遺体は長く置いておけませんので、すみやかに自宅などの安置場所に搬送しなければなりません。 ここでは遺族が悲しみのなかでも落ち着いて対処 続きを読む >

葬儀場所を決める 斎場の種類と決め方について

いざ葬儀をすることになった際、あなたはどの斎場を選びますか。 特に都市部には様々な斎場があるため、求める条件にマッチする斎場を選択することが重要になってきます。 ここでは、斎場を種類別に分けてご説明いたします。 公営斎場 続きを読む >

お葬式のかたち(プラン別3) 密葬、一日葬、直葬について

密葬 「密葬」は「家族葬」よりも、さらにお身内だけに範囲を狭めた規模で行うプランです。 一般の方に対する、訃報による告知はしないものです。 密葬では、葬儀にお呼びしない方々には「訃報」自体を伝えません。 そこは「家族葬」 続きを読む >

お葬式のかたち(プラン別2) 一般葬、家族葬について

一般葬 一般的にイメージされる「お葬式」の規模がこちらです。 故人の逝去を知らせる「訃報」によって、社会的な告知を行い、葬儀の日程も公表します。 同時に、可能な範囲でゆかりの方々に個別連絡も行います。 宗派によって名称、 続きを読む >

お葬式のかたち(プラン別1) 葬儀分類について

葬儀の規模での分類 葬儀の種類は、普段葬儀に触れることが少ない一般の方にはわかりにくいものです。 葬儀を行うときに考えなければならない「種類」には、おおまかに二つあります。 「葬儀の規模」と「様式」です。 葬儀の規模での 続きを読む >

お葬式のかたち(無宗教編2)音楽葬、ホテル葬について

音楽葬について 「音楽葬」は、「自由葬」の中で、多く行われる人気の方式です。 音楽を中心とした構成で、儀式全体を構成します。 会場規模にかかわらず取り入れやすく、著名な人物の葬儀でも良く見られます。 儀式手順としては、開 続きを読む >

お葬式のかたち(無宗教編1) 自由葬全般について

自由葬について 「自由葬」は、従来より行われている各宗教宗派の儀礼にとらわれず、自由な発想で故人とのお別れをするタイプの葬儀のことです。 「無宗教葬」とも呼ばれますし、「偲ぶ会」「お別れ会」と言う形で行われることもありま 続きを読む >

お葬式のかたち(宗教編4)キリスト教葬儀について②

キリスト教葬儀の概要 カトリック式 おおまかなキリスト教葬儀(カトリック式)の流れは以下です。 キリスト教では、逝去の時から儀式が始まります。 1.病者の塗油の秘蹟 危篤時に司祭をお呼びして行います。 2.聖体拝領 逝去 続きを読む >

お葬式のかたち(宗教編3)キリスト教葬儀について①

キリスト教式のお葬式とは キリスト教式の葬儀は、沢山の宗派がありますが、メジャーなものですと大きくふたつに分かれます。 「カトリック式」と「プロテスタント式」です。 式次第、用語、マナーが若干違いますので注意が必要です。 続きを読む >

お葬式のかたち(宗教編2)神道葬儀について

神式のお葬式とは 神道の葬儀は、仏教との共通点も多いですが、別のものです。 日本土着の神道の教義に従って執り行われます。 通常、現代のものは「神社神道」をベースにした「神葬祭」をさしています。 神社本庁が全国の神社を包括 続きを読む >

お葬式のかたち(宗教編1)仏教での葬儀について
03

仏式のお葬式とは 日本では、仏教方式がもっともポピュラーな葬儀の方法になっています。 天台宗(宗祖は最澄)、真言宗(宗祖は空海)、浄土宗(宗祖は法然)、臨済宗(宗祖は達磨)、曹洞宗(宗祖は道元)、浄土真宗(宗祖は親鸞)、 続きを読む >

わかりにくいお葬式でのお金のこと(4) キリスト教のお葬式「お礼」「心付け」

わかりにくい「キリスト教のお礼」 仏教において、お布施に相当するものが、キリスト教においては「献金」「御礼」となります。 思想的な意味合いは異なります。 信者である場合、皆さんがなさっているようにするのが良いです。 聖職 続きを読む >

わかりにくいお葬式でのお金のこと(3) 神道のお葬式「お礼」「御祭祀料」

わかりにくい「神道のお礼」 「仏教」のお葬式にくらべるとなじみのうすい「神道」のお葬式。 よく耳にする「お布施」や「お香典」という言葉は、仏教のお葬式で用いられる言葉になります。 では、「神道」のお葬式の場合は、どういう 続きを読む >

わかりにくいお葬式でのお金のこと(2) お布施、戒名

わかりにくい「仏教僧侶へのお布施」 お葬式での聖職者へお渡しするお金のことは、たずねづらくわかりにくいことです。 「お気持ちで」と言うお返事は多いですよね。 まずは、出会うケースが多いであろう仏教の場合をご説明します。 続きを読む >

わかりにくいお葬式でのお金のこと(1) 葬儀費、会場費、御礼、お料理

わかりにくい「葬儀費用」 「葬儀費用」といいますと、一般的には「お葬式一連にかかる費用全部」と言うイメージだと思います。 「お葬式の費用(1)総額平均と出費の種類」で申し上げたものが、含まれるわけですが、葬儀社にお願いす 続きを読む >

知っておこう!お葬式の費用(2)物品リスト、控除・扶助について

お葬式に必要な物品 お葬式には、様々な場面で多くの物品が必要になります。 以下にリストとして掲載いたしますので、参考になさってください。 ご遺体保全、ご遺骨関連 ご逝去後、葬儀から火葬までに必要な物品です。 「遺体搬送」 続きを読む >

知っておこう!お葬式の費用(1)総額平均と出費の種類

全国のお葬式、平均価格はおいくら? お葬式の費用と言うのは、とかく複雑でわかりづらいものです。 2011年の、日本消費者協会「葬儀についてのアンケート調査」では、全国平均の『葬儀費用総合計』は「199.8万円」です。 内 続きを読む >

葬儀社とのトラブルについて

葬儀社を選んでいく中で気になってしまうのが、葬儀社とのトラブル。 出来ることなら、トラブルに見舞われたくないのが本心でしょう。 ですが、トラブルも様々なケースがあり、ひとつずつ挙げていくと、きりがない程です。 そんな、お 続きを読む >