【東京葬儀】「ちょうどいい家族葬」専門店

葬儀社の種類と特徴を理解しよう

事前の相談が重要な葬儀社選び

喪主が決定したら、次は葬儀の手配をしなければなりません。

ゆっくりと故人とのお別れを噛みしめたいところですが、時間は待ってくれません。

バタバタしてしまうことを少しでも減らせるように、今の内にどういった葬儀社があって、良い点、気をつけないといけない点も順番にお話しします。

皆様のお住まいの地域にも、地元に密着した葬儀社はありませんか?
所によっては葬儀社が2軒隣り合っている所もある程、葬儀社の数は多いもの。

そうなってしまうのも、葬儀社には許認可が必要ないからなのです。
誰でも、すぐにでも始められます。

都心部では葬儀社が出来ては消えを繰り返しているような状況なので、数自体を把握するのは困難ですが、少数で運営を行っている葬儀社も多いです。

数が多いだけに、選び方を知っておくことはとても重要です。

まず、病院で亡くなった場合、自宅までの搬送に病院指定の葬儀社を紹介されることになると思います。
葬儀社の選び方を知らないと、そのままその葬儀社とその流れのまま、葬儀まで契約してしまうことになりかねません。

数ある葬儀社の中でも種類がそれぞれ違うので、その違い、メリット・デメリットも理解しておくことが、故人、そしてご家族の皆様も満足度の高いお葬式を執り行う秘訣です。

葬儀社の規模によって違う特徴を知ろう

家族経営の葬儀社、従業員が30人までの中小規模の葬儀社、それ以上の大規模な葬儀社と大きく分けて、3種類の規模の葬儀社があります。

家族経営の葬儀社

家族で経営しているだけあり、地域に根差した親しみのある対応で、費用も抑えられる傾向にあります。

大規模なお葬式になると少数で運営している為に、対応が難しいケースや、大規模な葬儀社のように様々なケースまでカバーしきれない場合があります。

中小規模の葬儀社

家族経営と大規模葬儀社と中間の位置づけだけあり、費用とサービスのバランスが良い会社もおおいです。

ですが、数が多く、特徴や雰囲気もそれぞれに違うので、なかなか1つの会社に決め辛い面もあります。

自社ホームページを持っているところなどでは、会社の雰囲気や料金なども確認できるので、色々と見てみるのも1つです。

大規模葬儀社

冠婚葬祭互助会などの大規模な葬儀社の場合、大きな組織を活かした洗練された対応を受けられるケースも多く、ネームバリュー・実績もある為、安心感があります。

しかし、分業制にしている会社の場合、担当者が変わる場合もあり、親しみを感じにくいといったことが考えられます。

ざっと3タイプに分けられる規模だけでも、これだけ特徴が違います。

親しみのあるお葬式を行いたいのか、それとも、落ち着いた安心感のあるお葬式を行いたいのか等、きちんと家族で話し合い、調べておくのが重要です。

インターネットが普及した現在では、会社の特徴や雰囲気なども記載されている葬儀社検索ポータルサイトもあるので、色々と検索してみるのもいいでしょう。

専門葬儀社、紹介窓口とは?

会社の規模の特徴を知っていただいたところで、いよいよ葬儀社選びで1番知りたい、種類についてご紹介します。

一口に葬儀社と言っても【専門葬儀社、紹介窓口、互助会】ざっと3つのタイプに分かれます。

専門葬儀社

専門葬儀社は字のごとく、葬儀だけを専門に扱っている会社のことで、規模によって雰囲気も特徴も様々です。

紹介窓口

イオンなどの紹介窓口の場合、全国の葬儀社を紹介してくれます。

ホームページ上等でサービス・料金内容が明確にされている場合も多く、ネームバリューもある為、安心して利用できるという声も多くあります。
フリーダイヤルも用意され、相談も気軽にでき、事前の相談のしやすさも魅力の1つです。

ただし、葬儀を実際に執り行うのは、窓口になっているイオンなどの会社ではなく、提携する葬儀社であることを念頭に置いておく必要があります。

各相談窓口会社の研修を受けている葬儀社ではありますが、情報共有に問題があった場合、希望のサービスが受けられないケースも考えられます。

互助会

正式名称は冠婚葬祭互助会で、省略して「互助会」と言われています。

経済産業大臣の許可を受けた、割賦販売法に定められた指定役務の提供を目的とした「前払い式特定取引業」を営んでいる事業者のことです。

会員が毎月掛け金を積み立てお葬式を行いますが、万が一倒産してしまった場合でも、掛け金は保全されます。

互助会が倒産した場合の保全金額等については、契約を結ぶ前にしっかりと確認を行っておかないとトラブルになってしまうケースがありますので、注意が必要です。

この記事を書いた人

齋藤 親(さいとう しん)

お葬式は家族を知る場面

数年前、祖母が亡くなった時、普段仕事ばかりしている母が、祖母に対し心から感謝の言葉を伝えていたこと。

今まで涙を見せることのなかった兄が人目を気にせず泣いていたこと。
家族の中でも様々な想いがあることを知りました。

そのときの気持ちを忘れずに、ご家族一人一人を、笑顔にできるよう心がけております。

心に残ったこと

お父様のお葬式を終えたご家族が「たくさんの人からお父さんの話を聞けて、色んなお父さんを知ることができました。

家族葬か一般葬で悩んでいましたが、私たちの話を聞いて、一般葬をオススメしてくれた齋藤さんのおかげです」と言っていただけたことが心に残っています。

出身:茨城県つくば市

趣味:釣り、ボルダリング

好きな映画:「天空の城ラピュタ」

好きな音楽:山崎まさよし