【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

一日葬

【保存版】「一日葬」とは?一日葬を選ぶ前に知っておくポイント

近年、都市部を中心に葬儀の小規模化が進んでいます。 「一日葬」という言葉をインターネット上で見かけることも多くなりましたね。 さて皆さんは、「一日葬」と聞いてどのようなお葬式をイメージされるでしょうか。 「一日ということ 続きを読む >

葬儀屋さんをやってて思ったこと2

前回は、宮崎様のケースを元に、事前相談のメリット中心に書いてみました。 お葬式を考えることは、生きている人に対して失礼だ!と言われる方はいます。 もちろん、その方のおっしゃることも理解できます。 ただ、前に書いたとおり、 続きを読む >

「葬儀屋さんじゃないふりをして!」から始まった一日葬

「葬儀屋さんじゃないふりをしてくれませんか?」 そんな言葉から始まったあるお葬式の話しを書きます。 ある秋の夜、21時頃に鳴った電話に出ると、コソコソと話すご年配の女性・梶原芳美さんでした。 旦那様の義春さんは、自宅療養 続きを読む >

「一日葬」のデメリットをメリットに変える裏技

みなさまはもしものとき、どんな形式のお葬式をお考えになるでしょうか。 火葬式、家族葬、一日葬、一般葬…。 今回は、最近「家族葬」に次いで選ばれている「一日葬」を選んだ際のデメリットについて実際にお手伝いさせていただいたご 続きを読む >

【実録】葬祭プランナーが語るお葬式日記 一日葬編 ⑧

「以前からご連絡させていただいていた春日です。実際にお会いして詳しくお話を伺いたいのですが・・・」 約1ヶ月前から相談をいただいていた、春日さんから対面相談ご依頼の連絡がありました。 数日後、春日さんの自宅へ訪問し、具体 続きを読む >

一日葬の魅力を全面に押し出してみた結果、、、

色んな一日葬の思い出を記事にしてきましたが、今回ご紹介するご家族もひときわ心に残っています。 一日葬のメリットが活かされたお葬式となりました。 一日葬をご検討中の方は、ぜひご参考にしてみてください。 五味家様の一日葬①  続きを読む >

葬儀屋さんをやってて思ったこと

皆さんは、仕事に対してどんなことを感じていますか。 「生活のため」「お金のため」「やりがいがある」など理由は様々あると思います。 今回は、自分がお葬式を仕事にして良かったと同時にまだまだやれることが多いなと感じた出来事を 続きを読む >

【疑問】最近増えてる無宗教で一日葬ってどんなことするの?

最近、「一日葬ってできますか?」というお問合せが増えてきました。 これも社会に一日葬が認知されてきた証拠なのでしょう。 今までのお葬式は、夜におこなう「通夜」と火葬日におこなう「告別式」の2日間が主流でした。 参加される 続きを読む >

【実録】葬儀プランナーが綴る お葬式日記 一日葬編 ⑤

昔ながらのお葬式は、通夜・告別式と2日間にかけておこなうものが主流でした。 家族親族のほかに仕事関係の人や近所の方を呼び、盛大にお見送りすることが普通の時代がありました。 最近では、「家族葬」という言葉が流行り、一般人は 続きを読む >

お葬式の目的はなんですか?【目的からわかる「一日葬」という選択肢】

「お葬式について教えて欲しいのですが・・・」 冨田さんからの初めての問合せは、少し不安そうな声から始まりました。 お話を聞いていると、冨田さんの旦那様が体調を崩して入院中であること。 お葬式についての知識もなく、何から準 続きを読む >

葬儀プランナーが語る【一日葬を検討する上で大切にしたい1つのこと】

「母が自宅で息を引き取ったので、葬儀の依頼をしたいのですが・・・」 以前から問合せをしてくれていた下田さんからの連絡でした。 すぐに下田さんの自宅へ駆けつけてお参りの準備が終わるころ、こんなことを聞かれました。 「家族だ 続きを読む >

葬儀プランナーが語る【メリットデメリットを知って一日葬に決めた岡島様】

日頃の準備が、どれだけ大切なことなのか。 お葬式を通じて考えることが、日々増えているように感じます。 少子高齢化と核家族が進み、お葬式は大きく分けて4種類の形式になってきました。 従来の形式的な式は行わず、最低限のお別れ 続きを読む >

葬儀プランナーが語る【家族葬を希望していた私が、「一日葬」を選んだワケ】

「入院中の父が危篤状態で、葬儀社を探しているのですが・・・」 笹沼さんからの最初の問合せは、深夜午前1時の電話でした。 連絡をくれた娘の洋子さんは、お葬式について考えたこともなかったようで、何をしていいのかもわからない状 続きを読む >

葬儀プランナーが語る【喪主が「一日葬」に決めた理由とは?】

突然ですが、「家族葬」という言葉を聞いたことはありますか? 言葉からのイメージすると、あったかく他人に気兼ねなく近しい人だけで執り行うお葬式に聞こえます。 では、何をもって家族葬というのか。 実は、定義やルールといったも 続きを読む >

一般葬、家族葬、密葬、お別れ会etc…葬儀の種類15個を解説
02

葬儀の種類はたくさんあるように見えるけど…… 葬儀の種類は、その規模と施主の立場、そして宗教で決まります。 一昔前までは葬儀といえば「仏式」の「一般葬」が主でしたが、最近はバリエーションが増え、葬儀のお知らせを受け取った 続きを読む >

一日葬、火葬式について⑥ 斎場について、連絡、供花、弔電、お香典について

一日葬や火葬式に適した斎場について概略を解説します。 小規模な葬儀を行うのに気になる、訃報の連絡の際の注意点も知っておきましょう。 そのほか、供花、弔電、お香典の扱いについて、お礼状の留意事項についてもご説明します。 一 続きを読む >

一日葬、火葬式について⑤ お骨のはなし

お葬式が終わった後は、お骨と付き合ってゆくことになります。 どなたも無縁ではない「ご遺骨」にまつわる事柄を解説します。 お骨、ご遺体はだれのものか、最近提唱されている「0葬」について、お骨の扱いの地域差、などをご説明しま 続きを読む >

一日葬、火葬式について④ 小規模葬儀の周辺事情

「一日葬」「火葬式」などの小規模葬儀の周辺事情について解説します。 「一日葬」「火葬式」「直葬」を選ぶ事情、生前にプランを立てる場合にしておくとよいこと、キリスト教や神道などで希望する場合についてご案内します。 小規模葬 続きを読む >

一日葬、火葬式について③一日葬のメリット、デメリット

昨今のトレンドとして取り上げられることも増えてきた「小規模葬儀」のうち、「一日葬」について、メリットとデメリットをご案内します。 「火葬式」についても、メリットと、検討する際に知っておいたほうがいい注意点をご案内します。 続きを読む >

一日葬、火葬式について② 小規模葬儀の普及の実際

都市部では特に、葬儀の小規模化が進んでいます。 その流れのなかで生まれたのが「一日葬」「火葬式」というプランです。 普及の周辺状況と、変わり行く家族の形に対応を迫られる葬儀会社の取り組み、小規模葬儀での檀家と檀那寺の関係 続きを読む >