【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

お葬式のマナー・風習

葬儀にまつわるお金のハナシ「宗教者へのお礼」

お葬式は、実に多くのお金がかかります。 大切な家族が亡くなるという出来事は、どんな精神状態になるか未知数です。 ほんの数十年前では、事前にお葬式のことを考えるのは、不謹慎だといわれていました。 最近では、事前に葬儀社に問 続きを読む >

あの人らしいお葬式~自分で戒名つけました!~

昔ながらの風習を守っておこなうお葬式は少なくなり最近のお葬式は自由な形式が多くなってきました。 その変化は故人らしい、オリジナリティが溢れるお葬式が好まれる時代となったと言えます。 その中でも今回は「戒名」にフォーカスし 続きを読む >

知らないひとも意外と多い!? 葬儀の慣習「心づけ」とは

お葬式を含め、冠婚葬祭には、普段の生活で使わない慣習が残っています。 今回、紹介する「心づけ」も、その一つです。 お葬式は、結婚式のように、事前に開催日が決まっているものではありません。 普段から、慣習やマナーを知って、 続きを読む >

東京のお葬式事情 ~風習・しきたり~

お葬式は、地域の風習、しきたりが色濃く反映されることが多くあります。 今回は、東京でのお葬式にスポットを当てて紹介したいと思います。 何も知らないままおこなうお葬式と、予備知識をもっておこなうお葬式では、満足感と気持ちの 続きを読む >

お葬式で音楽を流したい!

最近になって、少しずつお葬式のしきたりが時代とともに変わっていますね。 お葬式に参列したことがある方は、式場で聞きなれた曲を聞いたこともあるかもしれませんね。 ただし、お葬式の場で音楽を流すことは一般的になりつつあります 続きを読む >

お葬式での思い出作りは必要なのか? ~写真撮影の重要性~

お葬式を取り巻く環境は年々変化しています。 皆さんは、お葬式についてどんなイメージを持っているでしょうか。 近年主流となってきた家族葬では、昔ながらの風習を残したまま新たなサービスが人気を博しています。 故人の人柄を表す 続きを読む >

通夜には、通夜の意味がある

お通夜とは本来、家族が亡くなった夜近しい家族や親戚が集まって、夜通し線香を絶やさず、最後の時間を故人様と過ごす時間でした。 医学まだ未熟だった時代、同時に死の確認をする意味もありました。 現在お葬式場でお通夜を行う場合、 続きを読む >

プロが答える!葬儀のギモン 弔電・供花・供物って?

お香典は、いただいたら、当日その場で香典返しお渡しするか、もしくは後日、お返しものをお送りするのが一般的です。 弔電やご供花などをいただいた場合も、お返し物をした方がいいのか? そもそも香典や弔電、供花を出す風習はどうい 続きを読む >

お葬式のタブー?~写真撮影について~

今は、高性能なカメラが付いた携帯電話が普及した事もあり、手軽に写真撮影が出来るようになりました。 葬儀の際にも、親族や葬儀会社スタッフが祭壇や会場の様子を撮影することは当たり前の光景となりつつあります。 だからといってい 続きを読む >

香典、受け取る?受け取らない?迷ったときに必要な考え方について

葬儀の連絡を受けたら香典の用意をする、それは昔から当たり前の流れでした。しかし、現代では、「香典は受け付けているか?」と一歩引いて、考えなければならなくなっています。 自分が喪主になったときのためにも、香典を受け取るべき 続きを読む >

家族の宗派がバラバラ! こんなとき、どうすれば良い?

お葬式で問題になることの1つに「宗派」の問題があります。 家族といえども、結婚などでパートナーに合わせて宗教や宗派が変わってしまうこともあるでしょうし、子どもが成人して宗教や宗派を自発的に変えることもあるでしょう。 この 続きを読む >

ご近所や親族に評判の良いお葬式の行い方とは?

家族が亡くなった場合、ご遺族にはやらなければならないことがたくさんあります。 お葬式をとり行うために葬儀会社に連絡をしたり、故人の親族や友人知人に亡くなったことを連絡したり、市町村の役所でさまざまな手続きをしたりなど、そ 続きを読む >

棺に入れる副葬品について

亡くなった大切な方への思いを表す「副葬品」について解説します。 最後の機会ですから、心情としては、多くの副葬品を入れて送りたくなるものですが、火葬するに当たっては、「入れると困るもの」があるのも知っておきましょう。 火葬 続きを読む >

一日葬、火葬式について⑥ 斎場について、連絡、供花、弔電、お香典について

一日葬や火葬式に適した斎場について概略を解説します。 小規模な葬儀を行うのに気になる、訃報の連絡の際の注意点も知っておきましょう。 そのほか、供花、弔電、お香典の扱いについて、お礼状の留意事項についてもご説明します。 一 続きを読む >

家族葬について⑩:家族葬の参列マナー

「家族葬」に参列する場合のマナーを知っておきましょう。 ほとんど「一般葬」と変わりませんが、「家族葬」ならではの注意点はあります。 乳幼児がいる場合や妊婦の参列の注意点、「家族葬だけど参列したい」事例について解説します。 続きを読む >