【東京葬儀】女性に選ばれる家族葬

つきそいたい(つきそいたい)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
所在地 中野区大和町2-2-16(「グリーンホール環七野方」の右隣)
アクセス 西武新宿線「野方駅」徒歩8分
東京消防庁大和町出張所となり
JR 高円寺駅よりタクシー4分
関東バス「八幡前」バス停 徒歩0分
式場料金 1時間 3,024円
火葬料金
安置室料金 1時間 3,024円
駐車場 なし
その他 安置・仮眠・打ち合わせ・葬儀・通夜のすべてが可能で、完全時間制料金
つきそいたい(つきそいたい)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム

南山ホール(みなみやまほーる)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
南山ホールの外観
所在地 東京都稲城市矢野口3567番地(南山小学校先)
アクセス 京王相模原線「稲城駅」から徒歩約20分
JR南武線「稲城長沼駅」からタクシー約10分
式場料金 第1式場(50名まで):稲城・府中市民 75,600円 市民以外 151,200円
第2式場(85名まで):稲城・府中市民 172,800円 市民以外 345,600円
法要室:稲城・府中市民 4,320円 市民以外 8,640円
火葬料金
安置室料金 24時間あたり 稲城・府中市民 4,320円 市民以外 8,640円
駐車場 あり(166台)
(1)1時間未満 無料
(2)1時間以上2時間以内 200円
(3)2時間を超える場合 200円に1時間ごとに100円加算
注釈:24時間最大1,200円
注釈:障害者手帳をお持ちの方は免除
その他 稲城・府中墓苑組合が公営 稲城・府中メモリアルパーク内に整備した葬儀・法要施設「南山ホール」

【式場、霊安室】
(1)稲城市民・府中市民が亡くなり、その方の葬儀を行う場合
(2)稲城市民・府中市民以外の方が亡くなられ、葬儀を行う方(亡くなられた方からみて2親等以内の親族に限る)が稲城市民・府中市民である場合
【法要室】
申込者が稲城市民・府中市民である場合
南山ホール(みなみやまほーる)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
南山ホールの外観

外観

南山ホール式場写真

式場

桐ケ谷斎場(きりがやさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
桐ケ谷斎場の外観の写真
所在地 東京都品川区西五反田5-32-20
アクセス 東急目黒線「不動前駅」より徒歩5分
式場料金 雲 160名まで 972,000円
鶴 80名まで 432,000円
雪 40名まで 243,540円
火葬料金 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(94台)
その他 桐ケ谷斎場は品川区にある民営の斎場で、式場数6、火葬炉数12を備える東京都内有数の斎場です。
桐ケ谷斎場の歴史は古く、徳川家光の時代に当地に荼毘所を移したのが始まりといわれています。
桐ケ谷斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、品川区民の方はもとより近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りの不動前駅から徒歩5分と、交通の便の良さも特徴です。
桐ケ谷斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
桐ケ谷斎場(きりがやさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
桐ケ谷斎場の外観の写真

外観

祭壇

桐ケ谷斎場の待合室

休憩室

桐ケ谷斎場の待合室の写真

待合室

桐ケ谷斎場の概要

まず、桐ケ谷斎場の概要についてご紹介します。
所在地:東京都品川区西五反田5-32-20
TEL:03-3491-02131
フリーダイヤル:0120-85-1194

最寄駅はJR山手線および都営浅草線の五反田駅、もしくは東急目黒線の不動前駅です。
不動前駅からは徒歩7分という好立地です。
足腰に不安がある方でも無理なく歩ける距離ではないでしょうか。
五反田駅からはバスかタクシーとなりますが、山手線の駅が最寄なのは便利ですね。
駐車場も90台分用意されていますが、混み合う可能性もあるそうです。

桐ケ谷斎場の内部ですが、地下一階、地上二階建ての建物に火葬炉が12基、葬儀場が6式場、待合室が12室設置されています。
各葬儀場は間仕切りを外すことができ、大規模な葬儀にも対応できるようになっています。
火葬場が併設されていますので、通夜から葬儀告別式、火葬までをすべて同じ施設内で行うことができます。
霊柩車やハイヤーなどの手配が不要なので、経済的です。
故人も移動する必要がなく、ゆっくりとできるのではないでしょうか。

また、桐ケ谷斎場には霊安室もあります。
家の事情などで自宅での安置ができない場合は、病院などから直接葬儀場に搬送し保棺してもらうことができます。
保棺中、8:30~10:00および16:00~19:00の間であれば面会も可能です。

なお、桐ケ谷斎場は誰でも利用できます。
居住地域や宗教などによる制限は一切ありません。
葬儀スタイルも、家族葬、一般葬、大規模葬や、火葬式など形式にかかわらず対応してくれます。
ただ一点、音響設備が使用できないため、音楽祭は行えません。
また、利用するにあたっての会員登録なども、まったく必要ありません。

桐ケ谷斎場での葬儀の流れ

桐ケ谷斎場での葬儀の流れについて説明します。

病院で逝去なさった場合、夜間でも搬送する必要があります。
葬儀社のフリーダイヤルで24時間365日受付をしていますので、連絡し寝台車で迎えに来てもらいます。
自宅に搬送してもらうか、それが難しいようでしたら直接斎場の霊安室に搬送してもらえます。

その後斎場の霊安室に安置した後、葬式の打ち合わせとなります。
遺族の希望を最優先し、最適なプランを提案してくれるそうです。
この時点で葬儀の日程が決まり、見積書が作成されます。
不明な点があるようでしたら、この時に質問しましょう。

通夜から火葬までは、斎場内ですべて行えます。
通夜では、開始前に最後の打ち合わせを行います。
その後は、受付係を手配する他は全て斎場にお任せすることができます。
閉会ののち、お寺や会葬者へごあいさつをしお清めをした後解散となります。
1~2名程度であれば、通夜の晩に限り斎場に宿泊することも可能です。

告別式でも、通夜同様、受付以外は斎場が取り仕切ってくれます。
出棺時に喪主からのあいさつがありますが、希望すれば例文を用意してもらえます。
出棺ののち、火葬炉前で最後の焼香をし、お別れとなります。

火葬、収骨後は繰り上げ初七日法要を行い、精進落しへと移行します。
精進落しでは、会食前に献杯のあいさつを行います。
なお、お寺の都合で法要を葬儀式に繰り入れる場合もあり、その場合は収骨後にすぐ精進落しとなります。

桐ケ谷斎場の葬儀プランについて

ちなみに、これらはあくまで基本プランです。
相談時に、希望内容や葬儀の規模に合わせて見積もりが作成されます。
料理や返礼品などの項目は変動が生じる可能性もありますが、それも、あくまで喪家の承諾を得てからの追加手配となります。
ですので、請求時に思いもかけなかったような新たな追加費用が生じることはありません。
ただし、飲み物代、供花、寸志、お布施は喪家により金額が異なってくるため、実費となります。

桐ケ谷斎場について、よくあるご質問

桐ケ谷斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

桐ケ谷斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

桐ケ谷斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。

落合斎場(おちあいさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
落合斎場の外観の写真
所在地 東京都新宿区上落合3-34-12
アクセス 東京メトロ東西線「落合駅」より徒歩5分 / 都営大江戸線「中井駅」より徒歩8分 / 西武新宿線「中井駅」より徒歩13分 / JR中央線「東中野駅」より徒歩15分
式場料金 雪 40名まで 243,540円
火葬料金 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(85台)
その他 落合斎場は新宿区にある民営の斎場で、式場数4、火葬炉数10を備える東京都内有数の斎場です。
落合斎場の歴史は古く、18世紀初めには当地に荼毘所(火葬寺)があったといわれています。
落合斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、新宿区民の方はもとより近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りの落合駅から徒歩5分と、交通の便の良さも特徴です。
落合斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
落合斎場(おちあいさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
落合斎場の外観の写真

外観

落合斎場の控室の写真

控室

落合斎場の待合室の写真

待合室

収骨室

落合斎場の概要

まず、落合斎場の概要についてご紹介します。
所在地:東京都新宿区上落合3-34-12
TEL:03-3361-4042
フリーダイヤル:0120-85-1194

最寄駅は東京メトロ東西線の落合駅、もしくは大江戸線の中井駅です。
それぞれ徒歩五分・徒歩八分という好立地なので、足腰に不安がある方でも無理なく歩ける距離ではないでしょうか。
駐車場も90台分用意されていますが、混み合う可能性もあるそうです。

内部ですが、地上三階建ての建物に火葬炉が10基、葬儀場が4式場、待合室が11室設置されています。
各葬儀場は40席となっています。
火葬場が併設されていますので、通夜から葬儀告別式、火葬までをすべて同じ施設内で行うことができます。

故人も移動する必要がなく、ゆっくりとできるのではないでしょうか。

また、霊安室もあります。
家の事情などで自宅での安置ができない場合は、病院などから直接葬儀場に搬送し保棺してもらうことができます。
保棺中、8:30~10:00および16:00~19:00の間であれば面会も可能です。

なお、斎場は誰でも利用できます。
居住地域や宗教などによる制限は一切ありません。
葬儀スタイルも、家族葬、一般葬、大規模葬や、火葬式など形式にかかわらず対応してくれます。
ただ一点、音響設備が使用できないため、音楽祭は行えません。
また、利用するにあたっての会員登録なども、まったく必要ありません。

落合斎場での葬儀の流れ

落合斎場での葬儀の流れについて説明します。

病院で逝去なさった場合、夜間でも搬送する必要があります。
葬儀社のフリーダイヤルで24時間365日受付をしていますので、連絡し寝台車で迎えに来てもらいます。
自宅に搬送してもらうか、それが難しいようでしたら直接斎場の霊安室に搬送してもらえます。

その後斎場の霊安室に安置した後、葬式の打ち合わせとなります。
遺族の希望を最優先し、最適なプランを提案してくれるそうです。
この時点で葬儀の日程が決まり、見積書が作成されます。
不明な点があるようでしたら、この時に質問しましょう。

通夜から火葬までは、斎場内ですべて行えます。
通夜では、開始前に最後の打ち合わせを行います。
その後は、受付係を手配する他は全て斎場にお任せすることができます。
閉会ののち、お寺や会葬者へごあいさつをし、お清めをした後解散となります。
数名であれば、通夜の晩に限り斎場に宿泊することも可能です。

告別式でも、通夜同様、受付以外は斎場が取り仕切ってくれます。
出棺時に喪主からのあいさつがありますが、希望すれば例文を用意してもらえます。
出棺ののち、火葬炉前で最後の焼香をし、お別れとなります。

火葬、収骨後は繰り上げ初七日法要を行い、精進落しへと移行します。
精進落しでは、会食前に献杯のあいさつを行います。
なお、お寺の都合で法要を葬儀式に繰り入れる場合もあり、その場合は収骨後にすぐ精進落しとなります。

落合斎場について、よくあるご質問

落合斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

落合斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

落合斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。

代々幡斎場(よよはたさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
代々幡斎場の外観の写真
所在地 東京都渋谷区西原2-42-1
アクセス 京王新線「幡ヶ谷駅」南口出口より徒歩6分 / 小田急線「代々木上原駅」北口①出口より徒歩15分
式場料金 雪 40名まで 243,540円
竹 10名まで 108,000円
火葬料金 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(65台)
その他 代々幡斎場は渋谷区にある民営の斎場で、式場数7、火葬炉数10を備える東京都内有数の斎場です。
代々幡斎場の歴史は古く、江戸時代から当地ではいくつかの寺院が合同して火葬場を運営していたといわれています。
代々幡斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、渋谷区民の方はもとより
近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りの幡ヶ谷駅から徒歩6分と、交通の便の良さも特徴です。
代々幡斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
代々幡斎場(よよはたさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
代々幡斎場の外観の写真

外観

代々幡斎場の式場控室の写真

控室

休憩室

代々幡斎場の炉前の写真

炉前

代々幡斎場について、よくあるご質問

代々幡斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

代々幡斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

代々幡斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。

四ツ木斎場(よつぎさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
四ツ木斎場の外観の写真
所在地 東京都葛飾区白鳥2-9-1
アクセス 京成本線「お花茶屋駅」より徒歩5分
式場料金 雪 40名まで 243,540円
火葬料金 火葬 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(60台)
その他 四ツ木斎場は葛飾区にある民営の斎場で、4つの式場と9つの火葬炉を備える大型斎場です。
四ツ木斎場は平成元年の全面改築により火葬設備の近代化がなされ、当火葬場の象徴でもあった煙突が撤去されました。
四ツ木斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、葛飾区民の方はもとより
近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りのお花茶屋駅から徒歩5分と、交通の便の良さも特徴です。
四ツ木斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため利用者が多く、年間を通じて混雑傾向にあります。
四ツ木斎場(よつぎさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
四ツ木斎場の外観の写真

外観

四ツ木斎場の式場の写真

式場

控室

四ツ木斎場のロビーの写真

ロビー

四ツ木斎場について、よくあるご質問

四ツ木斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

四ツ木斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

四ツ木斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場併設の式場なのでハイヤー・バス等の車両費が抑えられます。  ・通夜・告別式・火葬までを1カ所で行えるので全体の時間も短く、体力的な負担も少なく済みます。  ・外観内装共に気品のある綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。 ・駅から近く、会葬の方もご来場しやすい式場です。
デメリット・火葬場併設で利便性が高く人気の斎場な為、お式までの期間が長くなることがあります。 ・民営斎場の中でも式場使用料が割高です。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。

ウイングホール柏斎場(ういんぐほーるかしわさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
ウイングホール柏斎場の外観の写真
所在地 千葉県柏市布施281-1
アクセス JR常磐線「北柏駅」南口よりタクシーで10分 / JR常磐線「我孫子駅」北口よりタクシー15分
式場料金 大式場 120名まで(組織市内の方)92,500円 (組織市外の方)154,200円
小式場 70名まで(組織市内の方)61,700円(組織市外の方)92,500円
火葬料金 (組織市内の方)3,700円 (組織市外の方)82,500円
安置室料金 24時間あたり (組織市内の方)8,200円 (組織市外の方)16,400円
駐車場 あり(108台)
その他 ウイングホール柏斎場は柏市にある公営の斎場で、式場数2、火葬炉数9を備える千葉県内有数の葬儀場です。
最寄り駅からは少し距離があるため、車やタクシーを利用される方が多い斎場です。また、108台まで停められる駐車場も備わって
います。ウイングホール柏斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として、柏市、我孫子市、流山市が
共同で運営しているため、故人や喪主が該当市民の方であれば、比較的安い料金で利用できる葬儀場です。
ウイングホール柏斎場は1996年(平成8年)にオープンした斎場で、従来の葬儀場とは異なる近代的な造りになっており、大変きれいで
使いやすい斎場です。また、宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が執り行えます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
ウイングホール柏斎場(ういんぐほーるかしわさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
ウイングホール柏斎場の外観の写真

外観

臨海斎場(りんかいさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
臨海斎場の外観の写真
所在地 東京都大田区東海1-3-1
アクセス 東京モノレール「流通センター駅」より徒歩10分
式場料金 70名まで(組織区内の方)100,000円 (組織区外の方)302,000円
火葬料金 (組織区内の方)40,000円 (組織区外の方)80,000円
安置室料金 24時間あたり (組織区内の方)3,000円 (組織区外の方)10,000円
駐車場 あり(256台)
その他 臨海斎場は大田区にある区営の斎場で、式場数4、火葬炉数10を備える東京都内有数の斎場です。
大田区、品川区、世田谷区、港区、目黒区が組織組合として運営しているため、故人や喪主が組織区内の方であれば、低料金で利用できる葬儀場です。
臨海斎場は、最寄りの流通センター駅から徒歩10分と少し離れていますが、従来の葬儀場とは異なる近代的な造りが特徴的で、敷地の広さや使いやすさに優れており、ご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があります。
また、総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
臨海斎場(りんかいさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
臨海斎場の外観の写真

外観

式場

臨海斎場の控室の写真

控室

臨海斎場のロビーの写真

ロビー

葬儀全般を一か所で行うことができる斎場

臨海斎場は火葬炉と葬儀式場が同じ場所にあるため、お通夜、告別式、ご火葬、そして初七日まで、葬儀全般を一か所で行うことができる、便利な斎場となっています。
また、仏式、神式、キリスト教式など、宗派、地域を問わず利用することができます。

斎場にはご遺体お預かりのための霊安室も完備されており、保冷庫24柩預かり可能となっています。
よって、病院などから直接移動し、安置することができます。
原則として、斎場に入る前に最後のお別れを済ませておく必要がありますが、霊安室利用の場合、面会室で最後のお別れを行うこともできます。
しかし、10名以内10分程度の制限があり、親族以外の方は外でお待ちいただくことになります。
また、火葬予約時間あたり2件までとなるため、希望をしても利用できないこともあります。

火葬や葬儀のみの施設だけではなく、売店・喫茶コーナーも設けられています。
売店では食品や雑貨、授産品コーナーがあり、喫茶コーナーはすべてセルフサービスとなっておりますが、飲み物や食べ物が用意されています。

斎場へのアクセス方法は、最寄り駅である東京モノレール線の流通センター駅からは徒歩約10分となっています。
他にJR大森駅や京急平和島駅からもバスを利用して行くことができます。
また、23区最大級の駐車場(約250台)も完備されており、火葬場利用の場合はマイクロバス1台、乗用車5台まで、葬儀式場利用の場合は乗用車50台分まで利用することができます。

幅広い葬儀に対応できる設備の整った斎場

火葬炉は10基、葬儀式場は4室(収容人数70名程度)、火葬待合室8室(収容人数60名程度)や葬儀式場は4室(収容人数70名程度)、会葬者控室4室(収容人数80名程度)、遺族等控室4室(襖で仕切られた10畳と4畳の和室)と規模の大きい斎場です。
火葬炉のランクはありません。

少人数の密葬や家族葬はもちろん、葬儀式場と会葬者控室を繋げて使用することもできるため、大規模の社葬まで行うことができます。
お通夜の晩は、和室となっている遺族等控室で、5名程度仮眠することができます。
お風呂、シャワー、室内トイレ等の設備がありますが、タオル、洗面用具、寝具類の用意はありません。

しかし、売店に貸布団が用意されているので、そちらを利用することも可能です。
また、テレビ、冷蔵庫、コップ、湯飲み、ポット、急須が備え付けられています。 使用時間は午後4時から翌日の午後3時までとなっています。

会葬者控室は通夜振るまい等の会食や繰上げ初七日法要、会食などにもご使用いただけます。
仕出しや生花等について企業をご紹介することは行っていませんが、飲物のご用命は売店で承ることも可能です。
持ち込むことも可能となっています。
ただし、持ち込んだ飲食物の残り物やゴミ類は、すべてお持ち帰りいただく必要があります。

使用時間は、午後5時から翌日の午後4時までとなっています。
礼服等を持参された方のために更衣室があり、コインロッカーも設置されています。
利用後には使用料金100円が戻るコインロッカーとなっています。

臨海斎場の費用を安く抑える方法

臨海斎場は公共斎場となっており、港区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区の5区が共同で設置し、運営しています。
よって、この5区内に死亡者もしくは火葬等を主宰する方が住所を有する場合、組織区住民として認められ、使用料を安く抑えることができます。

具体的には、組織区外住民の場合、火葬料12歳以上は70,000円となっていますが、組織区内住民の場合、火葬料12歳以上34,500円となっています。
葬儀式場の使用料は組織区外住民の場合170,000円ですが、組織区内住民の場合56,000円など、火葬待合室や遺族等控室の使用料も組織区内住民と組織区外住民とで大きく異なります。
また、23区の住民の方で低廉なご葬儀を希望される場合は、「特別区区民葬儀」の制度を使うこともできます。
詳細は各区役所の担当課へお問い合わせ頂く必要があります。

葬儀を執り行う場合、式場と火葬場が異なると、その移動に霊柩車やハイヤー、マイクロバスなどを利用する必要がありますが、臨海斎場は同一の場所にあるためこういった移動に関わる費用を省くことができます。

また、参列者の方のお身体の負担も減らすことができます。
臨海斎場で必要となる料金はそれぞれの使用に応じた火葬料、各室使用料、保冷庫使用料、売店利用の代金となっています。
しかし、通常はこの他に祭壇の費用や霊柩車、食事を伴う場合はその代金、他に遺影やお花、お持帰り品や香典返し、などの支払い等が伴ってきます。
葬儀等を執り行う場合は、事前にそれぞれの金額を十分に確認しておく必要があります。

臨海斎場について、よくあるご質問

臨海斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

臨海斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

利用可能です。
また、喪主様か故人様が大田区、品川区、世田谷区、港区、目黒区にお住いの場合は組織区住民料金が適用になり、お安くお使いいただけます。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

堀ノ内斎場(ほりのうちさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
堀ノ内斎場の外観の写真
所在地 東京都杉並区梅里1-2-27
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」出口1・2より徒歩8分
式場料金 雪 40名まで 243,540円
火葬料金 59,000円
安置室料金 24時間あたり 8,100円
駐車場 あり(20台)
その他 堀ノ内斎場は杉並区にある民営の斎場で、式場数3、火葬炉数8を備える東京都内有数の斎場です。
平成20年にリニューアルされたため、大変きれいで使いやすい葬儀場となっています。
堀ノ内斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気があるため、杉並区民の方はもとより
近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。また、最寄りの新高円寺駅から徒歩8分と、交通の便の良さも特徴です。
堀ノ内斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
堀ノ内斎場(ほりのうちさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
堀ノ内斎場の外観の写真

外観

堀ノ内斎場の式場の写真

式場

休憩室

収骨室

堀ノ内斎場について、よくあるご質問

堀ノ内斎場で、葬儀の事前予約はできますか?

斎場へ直接の事前予約はできません。亡くなってからのお申し込み順になります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

堀ノ内斎場は、申し込んでから数日待つと聞きましたが本当でしょうか?

堀ノ内斎場のお申し込みは大変混みますので、早めの事前ご相談をおすすめします。

日程を優先されたい場合には別の式場をご提案いたしますので、
まずは0120-428-033へお電話ください。

舟渡斎場(ふなどさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
船戸斎場の外観の写真
所在地 東京都板橋区舟渡4-14-6
アクセス JR埼京線「浮間舟渡駅」よりタクシー5分 / 国際興業バス「舟渡小学校前」下車徒歩5分
式場料金 60名まで(板橋区民の方)61,700円 (板橋区民以外の方)102,800円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(15台)
その他 舟渡斎場は板橋区にある斎場で、板橋区の区民斎場として指定されているため、故人や喪主が板橋区民の方であれば低料金で
利用できる葬儀場です。なお、2つある式場のうち、第一式場は板橋区民専用の式場になっています。
最寄り駅から少し遠いですが、総合斎場である戸田葬祭場がすぐ隣にあり、火葬場への移動の負担が少ないため人気の葬儀場と
なっています。舟渡斎場は宗教・宗派を問わず、仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀を執り行うことができます。
また、葬儀開催日には舟渡斎場と都営三田線「西台駅」を無料シャトルバスが往復しており、利便の問題を解消しています。
舟渡斎場(ふなどさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
船戸斎場の外観の写真

外観

舟渡斎場の式場の写真

式場

待合室

ホール

舟渡斎場の施設について

「舟渡斎場」は、板橋区が運営する公営斎場です。
宗旨・宗派を問わず、いずれの宗教を信仰していても利用できます。
無宗教でも利用できます。
個人の一般葬から、密葬、社葬などひろい要望に対応できます。

板橋区では唯一の区営斎場で、故人か喪主(祭祀主催者)が板橋区民の場合も、板橋区民以外の場合も利用できます。
申し込みは板橋区民が優先されます。生活保護者の場合、福祉葬の適応が可能です。

式場はふたつあり、第一斎場は、板橋区民のみ利用ができます。
第二斎場は、板橋区民以外も、予約があいていれば受け付けます。

エントランスロビーは広く、利用しやすくなっています。
受付を室内で行うことができますので、ご遺族や受付係の方、会葬者の負担が軽減されます。
希望があれば屋外テントの設置もできます。
ロビーに飲料の自動販売機が設置されています。

式場は1階で60席のスペースです。
2階に洋室があり、お清め所として使えます。
44席まで設置できます。
家族控室は6畳です。
「船渡斎場」は宿泊が可能ですが、寝具は葬儀社に手配について相談すると良いでしょう。

式師(神官や僧侶)控室も2階で、3畳の広さです。
給湯室には大型冷蔵庫と食器の用意があります。

ほか、障がい者用トイレの設置があり、エレベーターで2階にあがることができます。

遺体安置室はありません。
屋外に、5基まで花輪の設置ができます。
祭壇周りの生花は10基から30基くらいが適切な広さです。

「船渡斎場」自体に火葬施設はありません。
隣接する「戸田火葬場」が利用できます。
ほぼとなりですので、移動の手間が大いに軽減されるメリットがあります。
足元に不安がなければ歩いても差し支えないでしょう。
ご遺体の運搬のために霊柩車はいりますが、状況によってはマイクロバスなどの費用を削減できることもあります。

通夜から葬儀、火葬までを少ない移動で行える立地の施設です。
交通の便はよくはないですが、到着後が楽ですので、検討の余地は十分にあります。
板橋区民にはポピュラーで親しまれている斎場です。

駅から距離がありますので、斎場に向かう前に、子供連れの場合の軽食やコンビニエンスストアで買いたいものがあれば、調達しておくことをおすすめします。

舟渡斎場の使用料について

「船渡斎場」の利用は、式場一式(式場と2階の洋室セットで扱います)を、16:30から翌15:30を利用時間としています。
料金に関しては、板橋区民の場合と区民ではない場合で違います。

板橋区民は、61,700円です。
板橋区民以外は、102,800円です。
生活保護を受けている方が利用する場合は、利用料は無料となります。

あくまでも「斎場自体の利用料」で、祭壇や葬儀の式自体に使う備品は、葬儀社の担当であり、別途かかることは留意する必要があります。

申し込みは、基本的には葬儀社からの手配になりますから、依頼した葬儀社に「船渡斎場」を使いたいということで相談をすると良いでしょう。
必要書類の調達タイミングなども、葬儀社にスケジュールを聞きましょう。

料金の精算は、利用日の開始時間までに、斎場の窓口で現金払いをします。
領収書は、祭祀主催者(利用者)あてに発行されます。

シャトルバスとは別に、ご遺族、親族向けに有料の送迎バスを利用できます。
「通夜と葬儀こみでの運用」で、15,750円です。
2つの喪家で1台をやりくりして使いますので、いくらかの待ち時間が発生することもあります。

メリット・デメリット

メリット・公営式場の為、リーズナブルな金額で式を執り行えます。 ・民営の火葬場(戸田葬祭場)が駐車場を挟んだ所に併設していますので、火葬所へ移動の負担が大幅に削減できます。 ・無料の送迎バスを運行しています。公共交通機関で来られる方でも、ご負担が少なく来ていただけます。
デメリット・火葬所が併設されている式場と同じような環境の上、無料の送迎バスもある為、とても人気があり、お式までお待ちいただくことが多いです。

府中の森市民聖苑(ふちゅうのもりしみんせいえん)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
府中の森市民聖苑の外観
所在地 東京都府中市浅間町1-3
アクセス 京王線「東府中駅」より徒歩10分
式場料金 第一式場 90名まで 50,000円
第二式場 90名まで 50,000円
第三式場 140名まで 100,000円
第四式場 50名まで 30,000円
火葬料金 無料
安置室料金 24時間あたり 2,000円
駐車場 あり(90台)
その他 府中の森市民聖苑は府中市にある公営の斎場で、式場数4、火葬炉数4を備える東京三多摩地区で有数の葬儀場です。
最寄りの東府中駅から徒歩10分と、交通の利便性にも富んでいます。
府中の森市民聖苑はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える斎場として府中市が運営しているため、故人や喪主が府中市民の方であれば比較的安い料金で利用できる葬儀場です。
(故人または喪主のいずれかが府中市民でないと利用ができない斎場ですのでご注意ください)
また、府中の森公園の敷地内にあるため緑が多く、ゆったりとした雰囲気の中で葬儀を執り行えます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
府中の森市民聖苑(ふちゅうのもりしみんせいえん)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
府中の森市民聖苑の外観

外観

式場

ロビー

府中の森市民聖苑の外観

外観②

府中市民専用の葬儀場

周辺の環境や設備の整っている府中の森市民聖苑ですが、使用できる人は府中市民と限られています。
この場合、市民とは①死亡時に府中市の住民基本台帳、及び外国人登録原票に登録している②喪主が府中市民(故人に対し2親等以内)であることを言います。

場合によっては戸籍謄本などの提出が必要になりますので、詳細は市民聖苑に問い合わせることになります。
営業時間は午前8時半から午後9時となっていますが、葬儀等の電話受け付けは24時間行われているため、時間を気にせず予約する事が出来ます。

利用時の宗教宗派の制限等はありません。
休館日は1月1日~1月3日、そして施設の管理上必要とされる場合となっており、休館日・友引の日の前日にお通夜を行うことができません。

また、友引の日はお通夜を行うことはできますが、火葬及び告別式を行うことはできません。
府中の森市民聖苑は常設祭壇があり、その祭壇の利用料および火葬料が無料となっているため、費用面では民営斎場より抑えることができます。

常設祭壇は仏式、神式、キリスト教式等関係なく、使用できます。
こちらの斎場はすべての法要を一ヶ所で行えることもあり、利用頻度が高いため、葬儀まで日数がかかる場合もあります。

斎場へのアクセス方法ですが、電車を利用した場合、京王線「東府中駅」から徒歩12分、もしくは京王線「府中駅」からバスを利用することになります。

また、地下駐車場約79台、1回100円の有料駐車場があり、近隣の府中の森公園駐車場や府中市臨時駐車場等も利用することができます。

府中の森市民聖苑の整った設備と比較的安価な使用料

家族葬から大規模な葬儀まで、様々な規模の葬儀に対応できるよう3つのタイプの式場が4会場あります。
椅子席が90人規模の第1、第2式場、椅子席が140人規模の第3式場には、それぞれ常設の祭壇が設置されています。

他にお清めの席として使用する会葬者控室、遺族控室、僧侶等控室、湯沸室とがあります。
また、第1から第3式場にある遺族控室は和室となっており、お通夜の日の仮宿泊が可能となっています。

宿泊者数の制限はなく、貸布団や朝食の手配は受付で行うことができます。
第4式場は椅子席が50人規模となっており、家族葬用の式場となっています。
常設の祭壇の他、遺族控室兼会葬者控室、僧侶等控室、更衣室があります。
第4式場はお通夜の日の仮宿泊はできません。

お通夜または告別式1回あたりの使用料は、第1、第2式場は25,000円、第3式場は50,000円、第4式場は15,000円となっています。

霊安室は2室あり、遺体保冷庫は9基あります。
棺1回の24時間当たりの使用料は2,000円となっており、延長12時間ごとに1,000円必要となってきます。
なお、火葬室の使用料は無料となっています。

法要室は和室と洋室とあり、計4室、それぞれ椅子席30人用の規模です。
使用料は市民の方と市民以外の方で異なり、1回2時間あたり市民の方は3,000円、市民以外の方は6,000円となっています。
また、使用時間が2時間を超えた場合、延長時間1時間ごとに市民の方は1,500円、市民以外の方は3,000円を追加で支払う必要があります。

法要室を利用しての会食は持ち込み禁止となっており、全て府中の森市民聖苑指定の料理屋さんとなります。

府中の森市民聖苑は市と協定した聖苑葬儀

府中市民の森聖苑では、聖苑の式場や備え付けの祭壇などを使用し、葬儀等の内容を府中市と市内の葬祭業者とで協定した内容と料金で行うことのできる、「聖苑葬儀」と言うものがあります。

基本的なプランとして、企画運営管理料や納棺、安置奉仕料、司会進行料などを含めた一式が大人325,000円(幼児310,000円)となっています。

この基本プランだけでも質の高い、十分な葬儀を行うことができます。
また、各々の要望により白黒四つ切り、手札額リボン付の写真代(25,000円)や清め塩付きの会葬礼状100枚 (8,000円)、果物や仏菓子等の祭壇用飾り物(10,000円)などのオプションをつけることができます。

基本料金とすべてのオプションの合計額は大人483,840円(幼児467,640円)となっており、この他に聖苑使用料としてそれぞれの式場利用料が追加となった金額、大人533,840円(幼児517,640円)という総計になります。

著しく高額にならないよう、オプションの総額はおよそ30万円以内で用意されています。
ただし、お清めなどの飲食代や香典返し、僧侶への謝礼代などはこの料金に含まれていません。

聖苑葬儀を希望される場合、市と協定しているおよそ20店ほどの聖苑葬儀取扱店に申し込む必要があります。
ただし、葬祭業者が決定していなくても、利用者が直接市民聖苑に申し込むこともできます。

より良い葬儀にするためには、府中の森市民聖苑のことを熟知している葬儀社を選ぶこともポイントのひとつです。

府中の森市民聖苑について、よくあるご質問

府中の森市民聖苑は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

府中の森市民聖苑は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

喪主様か故人様が府中市民でないと利用できません。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場併設の式場なのでハイヤー・バス等の車両費が抑えられます。  ・通夜・告別式・火葬までを1カ所で行えるので全体の時間も短く、体力的な負担も少なく済みます。  ・外観内装共に気品のある綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。 ・駅から近く、会葬の方もご来場しやすい式場です。
デメリット・火葬所併設で利便性が高く人気の斎場な為、お式までの期間が長くなること  があります。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。 故人または喪主のいずれかが府中市民でないと利用ができない斎場となります。

寶亀閣斎場(ほうきかくさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
寶亀閣斎場の外観
所在地 東京都練馬区石神井台1-2-13
アクセス JR中央線「荻窪駅」、西武新宿線「上井草駅」、西武池袋線「石神井公園駅」 各駅より西武バス、「JA東京あおば」下車
式場料金 第一式場 60名まで 108,000円 194,400円
第二式場 30名まで 75,600円 108,000円
全館使用 60名まで 216,000円 324,000円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(20台)
その他 寶亀閣斎場は練馬区にある寺院斎場ですが、練馬区の指定斎場とされているため、故人や喪主が練馬区民の方であれば、低料金で
利用できる葬儀場です。また、利用後に練馬区から3万円の補助金も支給されるため人気のある斎場です。
最寄りの各駅から離れているため少し不便ですが、建物や敷地が広く使いやすさに優れています。
寶亀閣斎場は宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が行えます。
寶亀閣斎場に火葬場はないため、火葬の際は堀ノ内斎場(杉並区)か落合斎場(新宿区)へ移動して行います。
寶亀閣斎場(ほうきかくさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
寶亀閣斎場の外観

外観

メリット・デメリット

メリット・練馬区の指定斎場とされているため、故人や喪主が練馬区民の方であれば、低料金で利用できる葬儀場です。 ・寶亀閣斎場は宗教・宗派を問わず葬儀が行えます。 ・小規模な式場と中規模な式場があるため、会葬人数に応じて無駄のない葬儀を行うことができます。
デメリット・火葬場併設ではないため、移動の費用(マイクロバスなど)がかかります。 ・最寄りの各駅から離れているため少し不便に感じます。 ・火葬後に初七日法要を行う場合、32,400円の追加費用がかかります。

南池袋斎場(みなみいけぶくろさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
南池袋斎場の外観
所在地 東京都豊島区南池袋4-25-2
アクセス 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩8分 / 都営荒川線「雑司ヶ谷駅」より徒歩4分
式場料金 60名まで 57,600円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(4台)
その他 南池袋斎場は豊島区にある斎場で、豊島区が運営している葬儀場のため故人や喪主が豊島区民の方であれば低料金で利用できます。
最寄りの雑司ヶ谷駅から徒歩4分と、交通の利便性にも富んでいるため豊島区民の方に人気の斎場となっています。
また、お通夜の宿泊が可能なため、遠方からご親族の方がいらっしゃる場合に利用されるケースが多くなっています。
南池袋斎場は宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が行えます。
南池袋斎場に火葬場はないため、火葬の際は落合斎場(新宿区)か町屋斎場(荒川区)へ移動して行います。
南池袋斎場(みなみいけぶくろさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
南池袋斎場の外観

外観

南多摩斎場(みなみたまさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
南多摩斎場の外観
所在地 東京都町田市上小山田町2147
アクセス 京王相模原線「南大沢駅」・「多摩境駅」よりタクシー5分
式場料金 第一式場 104名まで(組織市内の方)150,000円 (組織市外の方)290,000円
第二式場 35名まで(組織市内の方)60,000円 (組織市外の方)110,000円
第三式場 80名まで(組織市内の方)60,000円 (組織市外の方)110,000円
火葬料金 (組織市内の方)無料 (組織市外の方)50,000円
安置室料金 24時間あたり(組織市内の方)3,000円 (組織市外の方)5,000円
駐車場 あり(100台)
その他 南多摩斎場は町田市にある公営の斎場で、式場数3、火葬炉数12を備える東京三多摩地区で有数の葬儀場です。
最寄り駅からは少し離れているため、車やタクシーを利用される方がほとんどです。
南多摩斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として、町田市・稲城市・八王子市・多摩市・日野市が共同で運営している斎場のため、町田市の方はもとより近隣地区の方も多く利用している葬儀場です。
故人の住所が該当市内であれば、比較的安い料金で利用できるため人気があります。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
南多摩斎場(みなみたまさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
南多摩斎場の外観

外観

式場

待合室

控室

南多摩斎場利用の条件

南多摩斎場は八王子市、町田市、多摩市、稲城市、日野市の5市による共同設置施設となっており、亡くなられた方がこの5市のいずれかに住民登録をしていた場合、組織市住民として認められます。
組織市住民の場合、火葬料は無料となります。

また、亡くなられた方が上記の5市に住民登録がなかった場合でも、火葬許可証の申請者が上記のいずれかの市に住民登録があった場合、組織市住民以外という枠で施設を利用することができます。
よって、八王子市、町田市、多摩市、稲城市、日野市のいずれかに亡くなられた方または申請者の住民登録がなければ、南多摩斎場を利用することができません。

組織市住民以外の場合、火葬執行時間帯についての制約があり、午前9時30分から午後1時30分に火葬室を使用することができません。
つまり、午前9時、午後2時、午後2時30分のいずれかに火葬を行うことになります。また、それぞれの時間帯につき各1件となっています。
ただし、火葬室を使用する日の前日の午前8時30分以降の予約については使用可能ということです。

南多摩斎場の休業日は1月1日~1月3日、そして施設の点検日となっており、休業日の前日と友引の日の前日にお通夜を行うことができません。
また、友引の日は火葬および告別式を行うことができません。
南多摩斎場へは、京王相模原線南大沢駅からタクシーで5分、もしくはJR横浜戦相模原駅からタクシーで15分となっています。
駐車場も用意されており、約100台駐車可能となっています。

様々な葬儀に対応できる南多摩斎場

南多摩斎場には、広さの異なる式場が3か所あり家族葬から大規模のご葬儀まで対応することができます。
その中でも家族葬に最も適した第二式場は希望者が多いこともあり、他の式場より長く待つ場合もあるようです。

第一式場は椅子104脚の広さで、通夜開始時間は午後6時30分からとなっており、第二式場は椅子35脚の広さで、通夜開始時間は午後6時からとなっています。
第一、第二式場には無料で使用することのできる白木の祭壇が常設されており、このほかに寺院関係者控室、和室8畳ほどの遺族控室、ユニットシャワーが設備されています。
第三式場は椅子80脚の広さで通夜開始時間は午後6時から、寺院関係者控室と和室8畳ほどの遺族控室があります。
それぞれの式場に設置されている遺族控室は、通夜の仮宿泊として使用することが可能となっています。
第一式場の使用料は、組織市住民の場合140,000円、組織市住民以外の場合280,000円、第二、第三式場の使用料は組織市住民の場合50,000円、組織市住民以外の場合100,000円となっています。
待合室は和室2室、洋室11室の計13室あり、収容人員は40名程度です。

南多摩斎場での飲食は斎場内の売店利用だけでなく、持ち込みをすることもできます。
また、お茶、湯呑み、急須、ポットの湯茶のセットは用意されています。

火葬の時は組織市住民の場合も組織市住民以外の場合も使用料は無料、通夜の時はそれぞれ1室あたり10,000円の使用料が必要です。
霊安室は6基あり、組織市住民の場合1日目は無料、2日目からは3,000円、組織市住民以外の場合は1日あたり5,000円となっています。

細かな配慮がなされている南多摩斎場

南多摩斎場には3つの式場がありますが、式場へ外から入る際は式場ごとに入口が分かれています。
そのため、どの式場か分かりやすく、他の式場利用者と入り乱れることなどがありません。

また、式場と火葬場を繋ぐ廊下は屋根が繋がっているので、雨天の場合でも傘の必要はない構造となっています。
館内はバリアフリー対応となっているため、参列者にご高齢の方が多い場合でも、問題なく火葬場と式場との移動など行うことができます。
南多摩斎場の更衣室は式場棟に2か所あり、コインロッカーも設置されているため、着替えの必要な参列者の方も問題なく支度をすることができます。

また、授乳室も用意されているので、乳幼児をお連れの方も安心です。
売店も設置されており、お酒やビール、ジュース等の飲み物の他、お菓子やおつまみ、タバコ、その他に葬祭に関する物が販売されています。
南多摩斎場のお弁当の予約は、友引の日を除いた前日午後3時までに行う必要があります。
建物内にはジュースやタバコの自動販売機も設置されています。

駐車場は約100台収容可能となっていますが、会葬者が100名を超える場合、駐車場の案内・誘導係として3~4名程度を配置し、タクシー利用などで駐車台数を減らすように努める必要があります。
ただし、斎場内にタクシーが待機する場所はないため、お帰りの際にはタクシー会社へ連絡してきてもらうことになるので、その分の料金が上増しされるのでご注意ください。
南多摩斎場は人気のある施設のようで、どの式場を利用する場合でも一週間前後待つことが多く、火葬のみの利用でも3日以上待つ場合が多いようです。

南多摩斎場について、よくあるご質問

南多摩斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

南多摩斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

喪主様か故人様が町田市・稲城市・八王子市・多摩市・日野市のいずれかの住民でないと利用できません。
また、故人様が上記組織市内の方であれば、組織市内料金でご利用いただけます。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

梅窓院(ばいそういん)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
梅窓院の外観
所在地 東京都港区南青山2-26-38
アクセス 東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩1分
式場料金 80名まで 340,000円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(30台)
その他 梅窓院は港区にある斎場で、寺院が運営する葬儀場ですが、宗派を問わず葬儀を執り行えます。
最寄りの外苑前駅から徒歩1分と、交通の利便性にも富んでいます。
梅窓院は従来の葬儀場とは異なる近代的な建物になっており、大変きれいで使いやすさにも優れている斎場です。
また、式場は1つの貸し切りタイプですので、他の喪家を気にすることなく葬儀を執り行えます。
梅窓院に火葬場はないため、火葬の際は桐ケ谷斎場(品川区)か代々幡斎場(渋谷区)へ移動して行います。
梅窓院(ばいそういん)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
梅窓院の外観

外観

式場

外観②

外観③

メリット・デメリット

メリット・最寄駅から徒歩1分の好立地と、駐車場も完備されており、会葬の方もご来場しやすい式場になります。 ・外観内装共に気品のある綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。
デメリット・火葬場併設ではないため、移動の費用(マイクロバスなど)がかかります。 ・お車でお越しの場合、境内前の道が一方通行のため、駐車場まで迂回する形になるのでわかりにくい可能性があります。

やすらぎ会館(やすらぎかいかん)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
やすらぎ会館の外観
所在地 東京都港区南青山2-34-1
アクセス 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5番出口より徒歩1分
式場料金 青雲の間 60名まで 77,000円 (告別式のみ)37,000円
白雲の間 60名まで 77,000円 (告別式のみ)37,000円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(10台)
その他 やすらぎ会館は港区にある斎場で、港区が運営している葬儀場のため、故人や喪主が港区民の方であれば低料金で利用できます。
最寄りの乃木坂駅から徒歩1分と、交通の利便性にも富んでいるため人気の斎場となっています。
また、霊安室(安置施設)も完備されているため、自宅での安置が難しい場合に利用できます。
やすらぎ会館は宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が行えます。
やすらぎ会館に火葬場はないため、火葬の際は最寄りの代々幡斎場(渋谷区)へ移動して行います。
やすらぎ会館(やすらぎかいかん)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
やすらぎ会館の外観

外観

愛染院会館(あいぜんいんかいかん)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
愛染院会館の外観
所在地 東京都練馬区春日町4-17-1
アクセス 都営大江戸線「練馬春日町駅」より徒歩3分
式場料金 第一式場 60名まで 324,000円
第二式場 50名まで 280,800円
第三式場(別館) 30名まで 216,000円
第一式場+第二式場 100名まで 540,000円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(80台)
その他 愛染院会館練馬区にある斎場で、寺院が運営する葬儀場ですが、宗派を問わず葬儀を執り行えます。
最寄りの練馬春日町駅から徒歩3分と、交通の利便性にも富んでいます。
愛染院会館は練馬区内で最も大きな斎場のひとつで、敷地・駐車場ともに広く大型の葬儀に対応できる斎場です。
また、大小3つの式場があるため、家族葬から一般的な葬儀まで希望に応じて利用方法を選ぶことができます。
愛染院会館に火葬場はないため、火葬の際は戸田葬祭場(板橋区)か落合斎場(新宿区)へ移動して行います。
愛染院会館(あいぜんいんかいかん)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
愛染院会館の外観

外観

八王子市斎場(はちおうじしさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
八王子市斎場の外観
所在地 東京都八王子市山田町1681-2
アクセス JR各線「八王子駅」よりバス、「南山田」下車、徒歩5分 / 京王高尾線「山田駅」から徒歩6分
式場料金 第一式場 150名まで(故人が市民) 50,000円 (故人が市民外)100,000円
第二式場 80名まで(故人が市民)40,000円 (故人が市民外)80,000円
火葬料金 (故人が市民)無料 (故人が市民外)50,000円
安置室料金 24時間あたり(故人が市民)5,000円 (故人が市民外)6,000円
駐車場 あり(100台)
その他 八王子市斎場は八王子市にある公営の斎場で、式場数2、火葬炉数8を備える東京三多摩地区で有数の葬儀場です。
最寄りの山田駅から徒歩6分と交通の利便性にも富んでおり、105台停められる駐車場も備わっています。
八王子市斎場はご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える斎場として八王子市が運営しているため、故人や喪主が八王子市民の方であれば比較的安い料金で利用できる葬儀場です。
(故人または喪主のいずれかが八王子市民でないと利用ができない斎場ですのでご注意ください)
八王子市斎場は宗教・宗派を問わず仏教、神道、キリスト教、無宗教での葬儀が執り行えます。
総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
八王子市斎場(はちおうじしさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
八王子市斎場の外観

外観

八王子市斎場の式場

式場

八王子市斎場の概要

八王子市斎場は八王子市に位置し、都内でも有名な公営の斎場です。
東京都内では比較的名の通った斎場であることから、場所がすぐに分かるという方も多く、格式といった点でも優れています。
最大の魅力として、火葬場と葬祭ホールが同じ建物内にあることを挙げることができます。
葬儀後に火葬場に移動する時間や手間が必要ない上、移動に必要な霊柩車やマイクロバスの手配も不要です。
そのため、通常よりも費用がかからない点がメリットと言えます。
近年の高齢化に伴い、御葬儀への御参列者様も高齢の方が増加しています。
そういった意味でも、移動時間と手段を減らし負担を少しでも減らすことは参列しやすい御葬儀の条件ともいえるのではないでしょうか。

なお、八王子市斎場へのアクセスは
・京王線「山田駅」下車 徒歩8分
・JR(中央線・横浜線・八高線)「八王子駅」南口からバスで山田駅経由、上大船行き東京家政学院行き「南山田」下車徒歩約5分
・JR「八王子駅」南口から3.5キロメートル タクシーにて約15分 
となっています。
自家用車での参列も可能です。
駐車スペースが105台分設けられているので、大変便利である点も魅力と言えます。
       
その他、木々に囲まれたシックな色合いの外観であることも、落ち着いた雰囲気の中で故人とお別れすることができるという点において評価も高く、人気が集まる理由の一つではないでしょうか。
別れは悲しいものですが、悲しみの中ご遺族様や御参列者様で故人を想い最後の別れの場所としてふさわしい作りとなっています。

八王子市斎場利用に際しての手順、料金について

八王子市斎場 火葬場を利用されるにあたり、その手順をご説明します。

火葬の予約に必要な内容
・死亡者の氏名、死亡年月日、申請者の情報や死亡者との続柄、電話予約者の氏名、火葬を予約する日時 等
なお、火葬場の予約は電話のみとなっています(ファックスやインターネットでの予約はできません)。

火葬場の使用申請に必要な書類
・死亡届、申請者の印鑑、火葬室使用料(八王子市民外の場合のみ)
八王子市民は火葬室使用料は無料です。
市民外の方は、死亡者の年齢により異なりますが、¥20,000円~¥50,000円となっています。
       
八王子斎場内式場の利用について
八王子市民の価格で式場を利用できるのは、火葬の予約をされた方のうち、
・お亡くなりになった方が八王子市民である場合
・喪主の方が御親族であり、八王子市民である場合
のいずれかです。
そのため、死亡者、喪主のいずれも八王子市民ではない場合は費用が異なりますので注意が必要です。
    
式場を利用するための料金 
八王子市斎場には、収容人数の異なる2つの式場があり、それぞれ第1式場は150名、第2式場は80名となっています。
・第1式場 ¥25,000円~¥35,000円
・第2式場 ¥20,000円~¥30,000円です。
八王子市民以外の方は
・第1式場 ¥50,000円~¥70,000円
・第2式場 ¥40,000円~¥60,000円です。
八王子斎場には、故人との別れや葬儀に関わる打ち合わせなどで心身ともにお疲れのご遺族様向けの控え室があります。
夜間の介添えの有無(控え室の利用)により金額も異なるのでご注意ください。

公営斎場であることから、料金面からも八王子市民向けの斎場・火葬場であることが分かります。

八王子市斎場が選ばれる理由とは?

八王子市斎場では、近年増加している御親族様や故人の親しい方のみでの御葬儀に加え、社葬や団体葬など大人数での御葬儀にも対応できる収容力も強みということができます。
また、宗派に関わらず御葬儀が可能という点も広く利用されている理由でしょう。

その他の特徴としては、随所に車いす用のスロープがあるため、ご高齢の方やお身体の優れない方にも利用しやすい作りとなっていることが挙げられます。
受付ホールもゆったりと広いことから、ご参列者様が窮屈な思いをすることもなく、故人との別れの場としてふさわしいと言えます。

八王子市斎場での御葬儀をより記憶に残るものとするためには、葬儀社の選択も非常に重要です。
葬儀者を選択する際は、八王子市斎場に精通し、細かなところまでよく知っていることやスタッフの対応も気になる点ではないでしょうか。
葬儀に際してどういった形式での御葬儀にするか、宗派など、ご遺族様は短時間で決断することを求められます。
その上一般的に御葬儀に慣れている方は少なく、中には初めてという方も多くいらっしゃるため、分かりやすい説明や明確な料金表示は安心材料となります。

ご家族・故人らしさを表現できる葬儀者を選択することに加えて、八王子市斎場のスタッフも経験豊富なご家族に寄り添うスタッフが多いことから、八王子市斎場は選ばれています。
利用者が多いことから、時期によってはすぐの予約ができず、4~5日の待機期間が必要な場合もある点には注意が必要です。

八王子市斎場について、よくあるご質問

八王子市斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

八王子市斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

故人様か喪主様のどちらも八王子市民でない場合、式場の利用はできませんが、火葬場の利用は可能です。
また、故人様が八王子市民の場合は、火葬料金が無料になります。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場併設の式場なのでハイヤー・バス等の車両費が抑えられます。  ・通夜・告別式・火葬までを1カ所で行えるので全体の時間も短く、体力的な負担も少なく済みます。  ・外観内装共に気品のある綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。 ・駅から近く、会葬の方もご来場しやすい式場です。
デメリット・火葬所併設で利便性が高く人気の斎場な為、お式までの期間が長くなること  があります。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。

相模原市営斎場(さがみはらしえいさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
相模原市営斎場の外観
所在地 神奈川県相模原市南区古淵5-26-1
アクセス JR横浜線「古淵駅」より徒歩14分
式場料金 小式場 70名まで 40,000円 (市外料金)60,000円
大式場 100名まで 50,000円 (市外料金)75,000円
火葬料金 無料 (市外料金)45,000円
安置室料金
駐車場 あり(140台)
その他 相模原市営斎場は相模原市古淵にある市営の斎場で、式場数2、火葬炉数11を備える神奈川県内有数の斎場です。
相模原市が運営しているため、故人様や喪主様が相模原市内の方であれば、低料金で利用できる葬儀場です。
大小2つの式場のある相模原市営斎場は、式場数に比べてご利用希望者数が多いため、年間を通して混み合っています。
相模原市営斎場は、最寄りの古淵駅から少し離れていますが、敷地の広さや使いやすさに優れており、ご遺体安置から通夜、告別式、火葬まで執り行える総合斎場として人気がある斎場です。
また、総合斎場は葬儀場から火葬場への移動の負担がないため、利用者が多く年間を通じて混雑傾向にあります。
相模原市営斎場(さがみはらしえいさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
相模原市営斎場の外観

外観

相模原市営斎場について調べるには

相模原市営斎場についてインターネットなどで探していると簡単に見つかるのですが、そのホームページを読み進めていると、なにやら「セットプラン」や「火葬プラン」など、市営らしからぬ表示が目につきます。
基本的に、相模原市営斎場での火葬料金は、市内在住者であれば無料です。
しかしそのようなページに掲載されている価格は、セット価格で密葬などになると、40万円半ば位から存在する為お手頃価格と錯覚してしまい、ついそのホームページの連絡先に連絡しそうになってしまいます。
しかしその様なページは恐らく相模原市営斎場の公式ホームページではないのでご注意下さい。
ではどこから探すのが良いのかといいますと、相模原市営斎場の公式ホームページは相模原市役所のホームページから見つけ出す事が出来ます。
トップページを開いたら「施設マップ」を開きます。
その中にある、「市関連施設」を開き、さらにその中の「その他の市関連施設」を開くと「相模原市営斎場」について書かれたページが出てきます。
このページにも注意として書かれていましたが、“相模原市営斎場といかにも関係している様な書き方をしている葬儀社のホームページが存在しますが、市では特定の葬儀社の斡旋や業務提携は一切行っていません”という事です。
ですので、相模原市営斎場について知りたい時には先ほどの順序で公式ホームページをご覧になるか、相模原市役所の「区政支援課」にお問い合わせ頂くと良いでしょう。

相模原市営斎場について

相模原市営斎場は、神奈川県相模原市南区古淵にある斎場です。
アクセス方法はJR横浜線の古淵駅から歩いて14分、JR横浜線の相模原駅からバスに乗って「市営斎場入口」で下車して頂き徒歩約5分、または小田急相模大野駅からバスに乗り「市営斎場入口」で下車して頂き徒歩約5分が有ります。

相模原市営斎場の駐車場は100台分のスペースが有りますが、なるべく公共の乗り物などを利用して頂くという事が前提に有ります。
相模原市営斎場の外観はブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気の現代的な建物です。

葬儀場は大・小式場が一つずつ、それぞれ100人・70人の参列者を収容する事が出来ます。
控室が2室、それぞれ和室で24畳・18畳です。
告別ホールが三か所あり、収骨室は3室あります。
待合室は全10室の洋室で、内訳は40席が3室、32席が1室、20席が6室あります。
更衣コーナーが1室、授乳コーナーが1室有ります。
この授乳コーナーは、乳児連れの参列者には非常に有難いものです。
火葬炉は全11基で内1基は胎児炉です。
式場の利用時間は準備や後片付けに必要な時間も含めて次の通りになります。

利用時間15時~翌日14時30分まで 
通夜の時間18時~20時までの間で1時間以内
※21時には閉門し、消灯されます
告別式(小式場で行われた場合)10時~11時(11時出棺)
告別式(大式場で行われた場合)11時~正午(正午出棺)

休場日は年初めの三箇日と施設管理上必要と認められた日(年2回ほど)です。
告別式、火葬共に各月の第二「友引の日」は休場日となります(1月は第三「友引の日」です)。 それに伴い、前日の通夜も行う事は出来ません。

相模原市営斎場の施設利用費用について

相模原市営斎場は相模原市内在住者であれば、火葬炉利用料金は無料です。
又、式場や霊安室の利用料金もかなり安く設定されています。
ですから、相模原市営斎場は市民の味方の様な存在といっても良いでしょう。

また、市営と言っても市外の方も利用する事は可能です。
こちらでの市外の認識としては『相模原市に故人、又は申請者が住民登録をしていない場合』としています。

さて、火葬炉を利用する場合の市外利用者の金額ですが、12歳以上の故人お一人で45000円、12歳未満で胎児を除いた故人お一人で30000円、胎児のご遺体は1胎18000円、身体の一部のご遺体は18000円となっています。
又、改葬などは18000円です。

ちなみに「改葬」は現在の墳墓から違う場所の墳墓などに遺骨を移してご供養する事を言います。
既定の手続きなどが必要です。
これらの費用は市民は無料となります。
式場、霊安室の利用料金ですが、大式場利用料金は市民50000円、市外民75000円、小式場利用料金は市民40000円、市外民は60000円、霊安室の利用料金は市民3000円・市外民5000円となっています。
相模原市営斎場は同施設内に葬儀場と火葬場があるので、出棺してからの移動がない分、霊柩車や参列者の移動用マイクロバスなどの手配も必要なく、更に費用が抑えられます。

式場のみの利用で火葬を他施設にて行う事は出来ないので、注意が必要です。
費用を抑えて賢く故人を送り出すには、信頼できる葬儀社を見つけて、葬祭場を相模原市営斎場の様な公営の斎場にするという手も有る事を頭の中に入れておくと、いざという時に役に立つはずです。

相模原市営斎場について、よくあるご質問

相模原市営斎場は、事前の登録は必要ですか?

斎場への事前登録などは必要ありません。亡くなってからのお申し込みになります。

事前にご相談いただく場合には、0120-428-033までお電話ください。
お申し込みから施工の準備まで、東京葬儀がお手配させていただきます。

相模原市営斎場は、誰でも(どこに住んでいても)利用可能ですか?

利用可能です。また、故人様が相模原市民の場合は市民料金が適用になり、お安くお使いいただけます。

その他ご質問につきましては、0120-428-033へお電話ください。

メリット・デメリット

メリット・火葬場併設の式場なのでハイヤー・バス等の車両費が抑えられます。  ・通夜・告別式・火葬までを1カ所で行えるので全体の時間も短く、体力的な負担も少なく済みます。  ・外観内装共に気品のある綺麗な斎場です。 ・バリアフリーの設備が整っており、どんな方でも安心してご利用いただけます。 ・公営の式場なので施設利用料が抑えられます。
デメリット・火葬所併設で利便性が高く人気の斎場な為、年間を通して混雑傾向にあります。そのため、お式までの期間が長くなることがあります。 ・式場が並列のため、音響機器の使用や式場外の装飾に制限があります。

西善寺斎場(さいぜんじさいじょう)

  • 駅チカ徒歩5分
  • 駐車場あり
  • 火葬場併設
  • 宿泊可能
  • 親族控室あり
  • 24Hコンビニ
    500M以内
  • 24Hファミレス
    500M以内
  • コインパーキング
    500M以内
  • 宿泊施設
    10km以内
  • 100名以上対応
西善寺斎場の外観
所在地 神奈川県相模原市南区双葉1-14-2
アクセス JR/小田急線「町田駅」町田バスセンターよりバス(10番乗り場)乗車、「双葉小学校前」下車、徒歩3分
小田急線「小田急相模原駅」北口よりバス(相模原駅南口行き)乗車、「双葉小学校前」下車、徒歩3分
小田急線「相模大野駅」北口よりバス(3番乗り場)乗車、「麻溝台中学校入口」下車、徒歩3分
小田急線「小田急相模原駅」/「相模大野駅」よりタクシー10分
式場料金 70名まで 150,000円
火葬料金
安置室料金
駐車場 あり(40台)
その他 西善寺斎場は相模原市南区にある斎場で、寺院が運営している葬儀場ですが、宗派を問わず葬儀を執り行えます。
最寄り駅からは距離があるため、バスやタクシーを利用される方が多い斎場です。
広大な敷地と荘厳な本堂の1階にある西善寺斎場は、相模原市内最大級の葬儀場として、家族葬から大型の葬儀まで規模に応じて対応できる斎場です。
また、式場が1つの貸し切りタイプですので、他の喪家を気にすることなく葬儀を執り行えます。
西善寺斎場に火葬場はないため、火葬の際は最寄りの相模原市営斎場(南区)へ移動して行います。
西善寺斎場(さいぜんじさいじょう)
お葬式費用の確認、ご予約やお申込みはこちら
お問い合わせフォーム
西善寺斎場の外観

外観