一行院 千日谷会堂

目次

一行院 千日谷会堂の概要

一行院 千日谷会堂は、東京都新宿区南元町に位置する、1606年に開山された浄土宗の寺院に併設された斎場です。交通アクセスは抜群で、JR総武線・中央線「信濃町」駅からは徒歩1分、都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅からは7分の距離にあります。

また、斎場には有名建築家隈研吾によってデザインされた、モダンな自動搬送式納骨堂も併設されています。

一行院 千日谷会堂のココが利点
  • お通夜の日の宿泊も可能で、落ち着いて葬儀を行うことができます。
  • モダンな納骨堂も併設されています。
  • 全宗教に対応しているのであなたに合った形態で行えます。
家族葬対応
宿泊可能
駐車場
全宗教対応

一行院 千日谷会堂へのアクセス

住所〒160-0012 東京都新宿区南元町19−2
アクセス電車でお越しの方
JR総武線「信濃町」駅より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅より徒歩7分

タクシーでお越しの方
JR中央線「新宿」駅より8分

バスでお越しの方
都営バス「品97」に乗車「信濃町駅南口」下車
停留所から徒歩2分

お車でお越しの方
駐車場17台

一行院 千日谷会堂の施設

当斎場のお写真です。クリック(タップ)で拡大することができます。

あなたにピッタリな斎場を

費用や準備など、葬儀は分からないことだらけですよね… あなたのお悩みを東京葬儀がサポートします。

一行院 千日谷会堂の料金

式場
使用料
本堂
一葬儀:200,000円

小ホール
2日葬:150,000円
1日葬:100,000円
規模「式場」
本堂:60席
小ホール:20席

「お清め室」
中部屋:36席
小部屋:18席
安置室なし
火葬室なし

一行院 千日谷会堂でよくある質問

一行院 千日谷会堂の読み方は?

一行院 千日谷淨苑(いちぎょういん せんにちだにじょうえん)は、東京都新宿区南元町にある寺院です。

一行院の住職はどなたでしょうか?

東京都新宿区にある宗教法人一行院の住職は、八百谷匡夫氏です。一行院は浄土宗に属し、本尊は阿弥陀如来です。一行院は慶長年間以前に創建され、正式名称は天暁山一行院満徳寺です。代々紀州の徳本行者を中興として迎え、住職が引き継がれてきました。

一行院 千日谷会堂のアクセス方法について教えてください。

一行院 千日谷会堂へのアクセス方法は、公共交通機関を利用する場合、JR総武線「信濃町」駅より徒歩1分、都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅より徒歩7分で到着することができます。また、タクシーを利用する場合には、JR中央線「新宿」駅から約8分で一行院 千日谷会堂に到着します。

親身なプランナーがお手伝い!

皆様が不安を感じることのないよう24時間いつでも対応いたします。お気兼ねなくご相談ください。

目次